PageTop

もんでこかみいしづ2012

もんでこ かみいしづ 2012

上石津町でおこなわれた「もんでこかみいしづ2012」
HP
にのせました。
よろしければどうぞ!

IMG_0001_1_20120729100959.jpg 

子ども太鼓です
 IMG_0001_8_20120729101014.jpg
 
保存会によるもんでこ太鼓
IMG_0001_13_20120729101027.jpg 

横浜銀蠅「翔」のロックンロール
IMG_0001_30_20120729101059.jpg 
皆さんノリノリです
IMG_0001_26_20120729101121.jpg

よろしければ、HP「ほ~っと PHOTO」からもどうぞ

 


スポンサーサイト
[ 2012/07/29 10:23 ] | TB(0) | CM(8)

外交団鵜飼

外交団鵜飼

外交団鵜飼は年の2回行われます。
大使館の関係者を招待しての鵜飼です。

当然、警備は厳しく、
写真撮影も千鳥橋の上に限られています。
IMG_0001_16_20120727182508.jpg  IMG_0001_19_20120727182548.jpg

河原に赤じゅうたんが敷かれ
幾度も打ち合わせが行われます。
IMG_0001_17_20120727182520.jpg  IMG_0001_18_20120727182537.jpg


IMG_0001_20_20120727182604.jpg  IMG_0001_23_20120727182656.jpg
鵜舟も集まり
それぞれが準備を始めます。
IMG_0001_24_20120727182717.jpg  IMG_0001_22_20120727182641.jpg


IMG_0001_31_20120727182809.jpg 
鵜匠さんと記念撮影です。
どこの国も同じですね。
IMG_0001_32_20120727182825.jpg 

鵜飼について鵜匠さんが説明します。
IMG_0001_33_20120727182853.jpg 


IMG_0001_30_20120727182749.jpg 

IMG_0001_26_20120727184517.jpg 
鵜舟の準備が終え、陽もすっかり沈み
やがて、鵜飼の始まりです。

[ 2012/07/27 18:48 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

篝火 煌めく その3

篝火 煌めく その3
鵜飼の様子です。

橋の上から、しかも、手撮りですから
ちょっとボケ気味です。
かがり火や鵜匠にピントを合わせるのですが、
自動でうまく合ってくれません。

IMG_0001_10_20120726181514.jpg 
暗くなり始めました
そろそろ・・・


鵜飼が始まりました
IMG_0001_15_20120726181547.jpg 

IMG_0001_12_20120726181534.jpg 

IMG_0001_4_20120726181422.jpg 

IMG_0001_6_20120726181437.jpg 

IMG_0001_5_20120726181410.jpg 
雰囲気は最高です。
鮎は撮れたでしょうか。


写真はちょっと反省・・・
おわら風の盆でも同じ失敗をしました。

感度と絞りとシャッタースピード
研究の余地ありです。
[ 2012/07/26 18:21 ] | TB(0) | CM(6)

篝火 煌めくその2

篝火 煌めく その2IMG_0001_9_20120725174547.jpg
ズームを18mmにして、ISO感度をいっぱいあげて、
月と金華山と篝火と…
一般の人を対象にした観光鵜飼は、金華山のふもとで行われます。
御料場は千鳥橋付近、ず~と上のほうになります。

準備を終え、まもなく鵜飼が始まります

IMG_0001_7_20120725174525.jpg
縦位置と横位置の写真、粗目の写真ですが…
IMG_0001_8_20120725174511.jpg
次回はもっとうまく撮りたいですね・・・・
[ 2012/07/25 18:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

篝火 煌めく その1

篝火 煌めく その1

長良川の鵜飼は全国的に有名ですね。
それでも「御料鵜飼」はご存知の方が少ないのではないでしょうか。

宮内庁の御料場で行われる8回の鵜飼は「御料鵜飼」と呼ばれ
獲れた鮎は皇居へ献上されるのみならず
明治神宮や伊勢神宮へも奉納されます。

今日はその「御料鵜飼」です。
しかも、年に二回の外交官を招待する「外交団鵜飼」です。
IMG_0001_6_20120724220310.jpg 

午後7時頃
御料鵜飼」が行われる千鳥橋の河原に
各国の大使館の関係者がやってきました。
赤じゅうたんの先では
鵜匠さん達がお迎えをします。
IMG_0001_1_20120724220206.jpg 

IMG_0001_2_20120724220216.jpg 

だんだん暗くなってきました。
鵜たちも
今か今かと待っています。
IMG_0001_3_20120724220225.jpg 

御料鵜飼は
一般の鵜飼の前におこなわれるようです。
しかも、
ふだん行われない千鳥橋付近です。

金華山も月もきれいでした。

To be continued


[ 2012/07/24 22:20 ] 風景 | TB(0) | CM(9)















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村