PageTop

一日撮り鉄

冬のSLを撮りに・・・ その2

SL北びわこ号の機関車はC56 160です。
IMG_0001_1_20130129101257.jpg

C56 160は、C56形のラストナンバー機になります。


国鉄時代ならびにJR時代初期は全国からの貸出依頼が多く、各地を走行した。
JRとなって全国各地で蒸気機関車が復活した現在は、
北陸本線米原駅~木之本間の「SL北びわこ号」をメインに、
山口線新山口駅~津和野駅間の「SLやまぐち号」でC57-1との重連運転など、
JR西日本管内にて使用されるほか、
JR東日本や四国、
樽見鉄道など他社での運転実績がある。
四国の路線を中心に、
脱線事故のおそれがあるとされているバック運転も数多く行ってきたが、
無事故の運転を行っている。
現在の同機の汽笛は
山口線へ入線される前までに動態保存されていたC58-1のものを使用している。
これは近年、
同機の汽笛の鳴りが悪くなったために交換されたとのことである。
平成18年、「梅小路の蒸気機関車群と関連施設」として準鉄道記念物に指定された。
「ウィキペディアより」

IMG_0001_20130129101255.jpg 

IMG_0001_2_20130129101259.jpg 
火室部に石炭をブチ込みます。
すると黒煙があがり、暫くするとPO~~と出発の汽笛・・・
IMG_0001_3_20130129101301.jpg 

IMG_0001_4_20130129101303.jpg 
ドレーンの白い煙で機関車部分は見えなくなります。
IMG_0001_5_20130129101405.jpg
夢を乗せて木之本駅に

2月3日はこの冬最後の運行日です。
この日は、当地でもいろいろなイベントがあります。
野口のはだか祭り、谷汲の節分祭、郡上本染寒ざらし・・・
最近、急用ができて、行けないことも多く、
何事もないことを祈るのみです。


スポンサーサイト
[ 2013/01/29 10:35 ] 鉄道 | TB(0) | CM(10)

一日撮り鉄

冬のSLを撮りに・・・

この冬、3日間限定で、北陸本線 米原駅 - 木ノ本駅間にSLが走ります。
今日、27日はその日に当たります。
昨日から、雪が降っています。米原周辺は、もっと雪が多いはずです。
雪の中を走るSLはドレーンの白煙がすごく、迫力を感じます。
でも、迫力ある写真が撮れる場所は限られています。
撮影ポイントでの陣取りが必要です。
休日でかなりの人が予想できます。 しかも、一瞬で走り去ってしまいます。
(それでも、早くから陣取るだけの価値はありそうですが・・・)

いろいろ考えましたが、時間も限られていたこともあり、
昨年に続いて、米原駅で撮ることにしました。
入線から出発まで、10分近く撮ることはできますから・・・

先ずは入線
IMG_0001_15_20130127181148.jpg 
機関車はポニーの愛称で親しまれたC56です。
昭和40年代までは、SLはどこでも走っていました。
石炭の質も今とは違い、黒煙と白いドレーンは比べ物にならないですね。
それでも、懐かしさもあって、大勢の方が集まってきます。
IMG_0001_13_20130127181011.jpg 

IMG_0001_11_20130127181007.jpg 

IMG_0001_10_20130127181005.jpg 

午前は10:19、午後は13:16の二回運行です。
全席指定席で、予約で完売、子ども連れが多いですね。

今回は自宅近くの垂井駅から米原駅まで、電車を利用しました。
垂井駅から米原駅までは約20分、
すぐそばをSLが走るといった感じでしょうか。

見知らぬ方から声をかけられ、
次回、野口のみそぎ祭りを一緒に撮る約束をしました。
写真を撮っていると仲間が増えて楽しいですね。

1日限定の撮り鉄でした。







[ 2013/01/27 18:40 ] 鉄道 | TB(0) | CM(11)

初こくぞう

初こくぞう・・火渡り神事

金生山明星輪寺の初こくぞうに行ってきました。
IMG_0001_7_20130125093134.jpg 

 明星輪寺が本尊にまつる虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)は日本三大虚空蔵の一つ・・
境内では、柴燈護摩(さいとうごま)供養が営まれ、
護摩木が燃える護摩壇に向かい、参拝者らは手を合わせていました。

大垣市の風景遺産にも指定されている明星輪寺境内からの眺望は
ほんとうにすばらしい・・
毎度の濃尾平野の夜景です。
遠く名古屋、知多半島まで、夜景が広がっています。

IMG_0001_8_20130125093804.jpg 

ちょっとお遊び
IMG_0001_9_20130125131103.jpg

高く積まれた杉の葉に火が放たれると
冷えた空気が一気に暖まります。
(火の粉で服に穴が開くので要注意)
IMG_0001_5_20130125093124.jpg 
周囲にはカメラマンがいっぱいです。
厳格な神事ですから、邪魔にならないように・・
火渡りは一般の方もOKです。
願い事はいろいろあったのですが、
今年も火渡りはちょっと遠慮しました。

5月には近くの国分寺でも柴燈護摩供養が行われます。
そこで、火渡り修行に挑戦です。

但し、昼間ですから・・・写真を撮るなら明星輪寺かな。






[ 2013/01/25 09:58 ] | TB(0) | CM(0)

寒い湖北

冬の湖北

年末にまとまった雪が降りましたが、
この冬、この辺りは、雪が少ないようです。

と言っても、スカッとした北風の強い澄みきった青空もなく、
綺麗な朝焼け、夕焼けを見ることができません。

そんな中、昨日の天気予報で、琵琶湖周辺の天気がよさそうだったので、
湖北の夕焼けを撮りに出かけました。

でも、やはり、曇り空でで夕焼けを見ることができず、
湖北野鳥 センターの前で、コハクチョウをねらうことにしました。

午後5時半過ぎの湖北
IMG_0001_2_20130123210517.jpg 
竹生島の後ろがちょっぴり赤みをおびているかなぁ。

IMG_0001_20130123210201.jpg
 
コハクチョウ達は湖岸の浮島周辺に集まり、
お休みモードでした。

今、使用しているのレンズはズームを最大にして200mm
APS-Cサイズなので、実質、300mmです。
野鳥を撮るにはもう少し望遠が必要でしょうか。

三重県から撮りに来たという方は7DとMarkⅡの2台使用でした。
フルサイズも欲しくなります。

いろいろあって、久しぶりの更新です。
よろしくお願いします。





  
[ 2013/01/23 21:42 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

お知らせ

お知らせ

お正月早々ですが、
諸事情のため、
暫く、更新をお休みします。
再開した際には、これまで通り、どうか、よろしくお願いします。
[ 2013/01/05 08:18 ] 日常 | TB(0) | CM(-)















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村