PageTop

台風一過

台風一過

この辺り、直接、台風の影響はなかったが、
昨晩は少し多めの雨が降り、
今日は西からの涼しい風が吹いて
とても過ごしやすい一日だった。
仕事を終えて、国分寺跡付近を、ウォーク&ジョグ・・・
コンデジを持って、
黒い雲が残る空を何枚かバシャッと・・・

IMG_0003_20160830202827940.jpg

近くの金生山・・・化石の山で世界的に有名だ
今は石灰石が採掘される。
工場が陽に照らされ、綺麗だった。
DSCF9915.jpg



 
IMG_0002_20160830202826868.jpg 



IMG_0004_20160830202829508.jpg  

約1時間、ほんのりと汗もかき、心地よい風で、体もひんやり、
気持ちが良い。

菜園の野菜たちも、昨晩の雨で、元気になったようだ。

アキアカネも群れになって・・・・・
そろそろ、曼珠沙華の季節でしょうか。

春は桜、秋は紅葉、ちょっと待った、その前に曼珠沙華・・・

季節の移ろいは良いね ~~~!(^0^)!~~~


 
スポンサーサイト
[ 2016/08/30 20:50 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

秋の気配

秋の気配

アキアカネが里山から降りてきた
通称、赤とんぼ

akiakane[1]_edited-1




IMG_0002_2_201608291055498fa.jpg



 
IMG_0001_15_20160829105523736.jpg 

暑い日が続くけれど、秋は確実に近づいているようだ。
真夏のクマ蝉、あぶら蝉に混じって、ツクツクボウシの鳴声が聞こえる。

大好きだった真夏、海に山に・・・今は、秋の方がいいかな(笑)

東北方面、台風が近づいてます
この辺りも、今晩あたりは雨がまとまって降るらしい
被害なく、貯水ダムだけはいっぱいになりますように・・・・
[ 2016/08/29 19:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

モノクロームの世界

モノクロームの世界

モノクローム(白黒)にはまっている。
きっかけは、カラーの彩度が強く、思い通りのレタッチができなかった時、
モノクロ変換で、それなりに面白い写真になったこと・・・
今、参加している写真クラブでは、白黒フィルムで撮った写真を見せてもらうことが多い。
白黒フィルムにこだわりを持つ稀有な集団なのだ。
個人的にはデジタル変換でのモノクロを持参するんだけれど、色合い・諧調がフィルムとは違う。
フィルムにこだわる表現者には敬意を表しつつも、
今は、デジタルカメラの無限の表現に挑戦したい気持ちが強い。

IMG_0003_201608250911085cb.jpg





IMG_0001_14_201608281009043c8.jpg





IMG_0002_1_20160825091106412.jpg

RAWで撮って、レタッチで、モノクロームに変換して、諧調や色味、コントラストを調整する。
ただ、白黒といっても白黒を基調としたカラー調整なので、
青みがかった黒になりやすい感じもして・・・
ただ今、研究中です。

そういえば、モノクロ専用のデジタルカメラがあるということを知った。
ライカ製で100万円近くするらしい・・・買う気はないなぁ。
フォトショップで、遊びながら、モノクロームの世界を極める?(大袈裟な 笑)ほうが面白いね。

なお、この写真3枚、
師匠からは、
意欲的だが、花嫁さんにしてはちょっと不気味とコメントを頂きました。
なるほど、その通りです。

[ 2016/08/28 10:33 ] モノクローム | TB(0) | CM(0)

雨が降らない

  雨が降らない

この8月、この辺り、雨がほとんど降っていない
昨日、ようやく、降るも、お湿り程度だった。
菜園は、水遣りも追いつかず、無残な状態だ。

それでも雑草はすくすく育つ。
雑草は強いね

揖斐川源流の風景です。
IMG_0001_11_20160825091958ca2.jpg




IMG_0001_12_201608250919595f1.jpg
川霧がかかっていました。


昨日は、京都化野に行く予定でしたが、
所用ができて、外出できず・・・
残念だけど、レンズも修理中だし、まあ、良いか・・・・
そんなことで、心静かに1日が過ぎていきます。








[ 2016/08/25 09:21 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

破損・・・

破損・・・(;0_0; ) ガビィーン

先日、カメラを落としてしまった
レンズ部分が石に当り、一部破損・・・・ショック&ショック
IMG_0001_9_201608210907036bb.jpg
僕の撮影スタイルは、どちらかといえば、「動」・・・・
右肩に6D、レンズは70‐200の2.8
左肩にマークⅢ、レンズは24‐105の4.0
リュックは持たず、時に、走る
性格的に、待って撮ることはやや苦手・・・
そんな撮り方もできるのはあと5年かな
体力が持たないし・・・(笑)

まあ、それはおいといて、
幸いにも、ボディ、レンズそのものは異常なし、
写真にあるように、
僕の所有レンズでは、
一番、高価な白いバズーカ―砲の脚取り付け部分のねじがとれてしまった。

早速、保険会社に電話を入れて、事情を説明、その後、キヤノンへ修理依頼、
ところが、キヤノン修理部門はお盆休みで、22日からの営業らしい・・・
修理も9月中頃になるかもしれないとのこと・・・
うーん、参ったな~~
それでも直さなきゃ、

そんなことで、当分、マークⅢ、レンズは24‐105の4.0スタイルで、撮ることになった。
24日は、京都化野念仏寺に行く予定です。


フォトコン9月号組「写真の部」に掲載されていました。(^_-)
IMG_0001_10_20160821095556270.jpg 
ぼかしが入ってます

大西みつぐ先生からは、古い8㎜フィルムを見ているようなノスタルジーと疾走感・・・
寺山修司の実験映画のワンシーンのよう・・・なんて、過分なおほめを頂きました。
ただ、タイトルは一工夫必要・・・

皆さん、よろしければ、買って、見て頂戴ね。!(^^)!

嬉しい事と悲しい事の入りまじったここ数日です。




[ 2016/08/21 10:06 ] 日常 | TB(0) | CM(2)















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村