PageTop

海の見える里山 潮南高原

午前中に関市で用を済ませ、
午後はかつて住んだことのある八百津の潮見まで足を延ばしました。

場所は潮南高原

前にブログに載せましたが、
冬場(11月~3月)だけ、
時間帯は11時から3時まで、
海が見えるんです。
それには、
さらに、北風が吹き、空気が乾燥している寒い日という条件が加わります。

蜃気楼のように
伊勢湾が光って見えます。
大きなタンカーのシルエットが神秘的です。
最後に見たのは25年前、
そう、そこに住んでいた時・・
見ることができれば、それ以来です。

天気はまずまずですが
気温がちょっと高い。
見えるかな、見えないかな…。
期待を持ち、潮見小の展望台まで・・・

結果は↓
IMG_0001_20120110180739.jpg
2か所のV字型の部分に海が見えるのですが…残念です。
靄がかかって…。
まあ、年、数回しか見ることができないので、神秘ともいえるんですが…。

IMG_0001_1_20120110180931.jpg
小学校の校庭にある白樺…。

IMG_0001_3_20120110181002.jpg IMG_0001_2_20120110180755.jpg
途中、赤い実の付いた木が…。何という木でしょうか。

例によって、人道の丘にある喫茶「ささゆり」に寄って
コーヒーを飲み、マスターと暫し歓談・・。
ここのマスターは潮見の方、古くからの友人です。

「猪ラーメン」とか…ここでしか食べることのできないメニューがありますよ。
人道の丘に行った際には是非お立ち寄りを・・・
ブログを見たといっても・・・サービスはないと思いますが…。
でも、ここのマスターは本当に良い方ですよ。

神秘な海を見たい方は、
寒い冬にどうぞ・・・
道路の凍結…要注意ですよ。
喫茶「ささゆり」もよろしく!


スポンサーサイト
[ 2012/01/10 19:18 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

赤い葡萄みたいですね!

食べられるのでしょうか?w
[ 2012/01/11 09:30 ] [ 編集 ]

ターボtaboさん こんにちは
ご訪問そしてコメントありがとうございます。

昨日は残念ながら、海を見ることができませんでした。
その途中、新しくできた道の際にある赤い実をつけた木です。

ぶどうではありませんが、ぶどうのように房になっていました。
大きさはナナカマドの実程度・・・かといって、ナナカマドではありませんね。
ネットで調べてもわかりません。
知っている方が見えましたら・・どうかよろしくということで・・。
[ 2012/01/11 12:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/202-a6909549

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村