PageTop

群れ雀

車で走っていたら
群れ雀

車を停めると
チチチ…と
飛び立ちます。

暫くすると
また同じ木に・・・
寒くなると群れるのでしょうか。

IMG_0001_12_20120115133831.jpg
ふっくらふくらんで、福良雀ですね。

そういえば、昔、京都の伏見稲荷の門前で、串刺しの雀を売っていましたが、今も売っていますかね。
店の人が、冬の福良雀は美味しいよとか言ってましたが・・
捌かれ焼かれた無残な雀を見て、食べる気はしなかったですね。
稲荷神社の門前で、どうして、雀の串刺しを・・・と思っちゃいました。
雀も随分少なくなり、保護しないとね。

そういう私め、雀を食べたことはありませんが・・・ツグミはあるんです。(勝手ですね)
えぇ~違反じゃないの?
いいえ、合法なスペイン産のツグミとか…。30年前の話です。(今は外国産でも違反かな?)
最近、ブログにのせた海の見える高原で…。
頭からぽりぽり・・嘴と足、それと苦い肝以外は、全部、食べることができました。
確かに美味でしたね。
戦後の食糧難・・・その地方の方にとっては重要なタンパク源とかでした。
戦後しばらくは、そのあたりでも獲られていたんですね。
「おとり」とか「鳥屋(とや)」という言葉の由来もそのあたりからかな…。

一応、ゲテモノといわれる珍味はずいぶん頂きました・・・
(クロスズメバチの幼虫へぼ・熊・イナゴ…、大スズメバチの幼虫なんかは肝感覚で美味ですよ。)
雀から、いろいろ思い出し、書いちゃいました。
話がそれてすみませんね。


IMG_0001_13_20120115133847.jpg IMG_0001_14_20120115133859.jpg
口直し(?)に春を待つ種


スポンサーサイト
[ 2012/01/15 21:22 ] | TB(0) | CM(4)

ヒロさん こんばんは♪

葉のない木の枝にすずめの大群 
こんな冬の風景もいいですね☆

京都伏見稲荷大社 昨年の3月に行きましたが
「すずめの丸焼き」は門前名物として健在でした^^;
ヒロさんが食されたものすべて…
アタシには絶対に無理ですぅ~~(T-T)

リンクありがとうございました♪
アタシも頂いて帰りますね~d(^-^*)
[ 2012/01/16 12:50 ] [ 編集 ]

みなみさん こんばんは
雀の丸焼き、伏見のお稲荷さんの名物だったんですか。
神仏の門前で丸焼き、不似合ですよね。
何か云われがあるんでしょうね。雀は害鳥でしたからね。
でも、ふっくら膨らんで、北風に耐えながら、
枝にしがみついている雀を見ると、愛おしくも思われてきます。
ゲテモノは見た目はね…食すると結構いけますよ。
「へぼ」はクリミ―ですし…熊の脂肪は甘いですよ。
そうそう、松茸もあきるほどいただきました。勿論無料で…。
そんな山奥に数年間住んでいました。仕事ですけどね…。
これからもよろしくお願いします。
[ 2012/01/16 18:40 ] [ 編集 ]

こんばんは~^^

一枚目 とても素晴らしいです。
色あいも 構図も好きです。
とっても美しいですね。

春を待つ種・・・可愛いですね。
 
三枚とも構図のよさ 見習いたいです。
構図の決め方私には 難しいです。
[ 2012/01/16 22:08 ] [ 編集 ]

ゆめはなさん おはようございます。
写真の構図、難しいですね。
サークルで、日の丸構図とか3分割構図とか習いましたが、
それは、安定した構図とか・・・。
形を破ると、インパクトのあるものができたりして…。
結局、一発で決めることができなく、
トリミングで、構図を決めるということが多いですね。
本当はダメなんでしょうが…。
雀の写真も広角気味に撮ってあるんですが…トリミングで上記のように…。
僕もまだ、形を破る域には達してないということですね。
ゆめはなさんの写真も随分参考にしているんですよ。
お互い、参考にしてということですね。
頑張ろう!
[ 2012/01/17 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/205-e601176b

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村