PageTop

南宮大社の御田植祭

久しぶりの更新です。
精神的にゆとりがないと
ブログを楽しむことはできませんね。

サークルの写真展の準備・・・・
会場を借りる手続きや打ち合わせ
案内状作りから
自分の展示する作品選び
それに
仕事やプライベートなことが重なって

ブログに向かう元気もなく・・・
でも、たまには更新しないと・・・

さて、そんな中でも写真は結構撮っています。
忙中閑ありといいましょうか、
連休中はこの辺りも
お祭りが続き
写真三昧でした。
忙しさの原因は
そのつけが回ってきたともいえるんですが・・・

南宮大社の御田植祭

IMG_0001_19_20120510191654.jpg 

南宮大社の御田植祭
農作物の豊穣を願う祭りで
5月4日に行われました
3時ごろから古式豊かな御田植が始ます。
 境内に仮設された斎田に
地元の宮代地区から選ばれた三歳から五歳までの少女が
手甲、脚絆、襷、前掛姿で
髪には金銀の折り紙の蝶をつけた早乙女になって整列。
 男児は囃子方(笛・太鼓・小鼓)と所役(鍬役・杁役)
歌役として奉仕します。
IMG_0001_17_20120510191624.jpg 
後ろには多くのカメラマンが陣取ります。
ねらいはは可愛い早乙女たちです
IMG_0001_18_20120510191641.jpg
 
 田植え歌が後半になったところで拍子木が打たれ
それを合図に早乙女たちが一斉に苗に見立てた松の葉を植え付ける「御田植」を行います

 奉仕した早乙女たちは、
 髪につけた蝶を大切にしまっておき
嫁入りの際
箪笥に納めて嫁ぐのが宮代の風習になっています
IMG_0001_12_20120510191500.jpg 
宮司さんです
 
IMG_0001_13_20120510191517.jpg IMG_0001_14_20120510191534.jpg
南宮大社の屋根模様・・・

ブログの訪問やコメント
遅れがちになるかもしれませんが・・・・
頑張りま~す

スポンサーサイト
[ 2012/05/10 19:38 ] | TB(0) | CM(2)

ヒロさん こんにちは♪

少しご無沙汰してしまいましたo(__)o
アタシもバタバタしていて
更新のみで 皆さまのところへ
なかなかお邪魔できずにいました…
でも
『忙中閑あり』まさしくそれです(笑)
そんな中でも 
写真撮影はしっかりと!です^^;

御田植祭
早乙女ちゃんたちがとっても可愛いですねd(^-^*)
田植え歌もぜひ聴いて見たいです☆
機会があれば 動画もアップしてください(笑)

昔ながらのこういった風習のお祭りは
ほとんど見た事がないので
ヒロさんのところで見せて頂けるのは
とっても幸せです♪ 
[ 2012/05/11 09:18 ] [ 編集 ]

みなみさん こんばんは
御無沙汰しています
ちょっと昔と比べれば、時間にゆとりはあるはずですが…心にゆとりがないようです。
撮った写真も整理ができなくて、撮りっぱなしの状態です。
それでも、ぼちぼちとマイペースで始めま~す。
さて、御田植祭、当方の一の宮南宮大社で行われました。
僕も最近知ったお祭りなんですが、カメラマンが多くびっくりしました。
それでも、時間に追われることなく、撮りたい場面を自由に撮ることができる、
これが地方のお祭りの良いところでしょうか。
しばらく、連休中のお祭り写真を更新します。どうかよろしく!
[ 2012/05/11 18:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/270-eb5e3cd0

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村