PageTop

国宝 犬山城

カメラの修理ができましたとの連絡がありました。
メイン基盤を交換したので、
理論上は新品同様になったはずです。

犬山でも行くかと誘うと
秘書さんは行こ!行こ!と乗り気です。

そんなことで、修理済のカメラを持って、そのまま犬山へ行きました。
自宅から1時間ちょっとの近場です。

IMG_0001_14_20120530200820.jpg
お城の中はピカピカに磨かれています。
天守閣の城窓から、柔らかな陽が差し込み、その模様を座り込んで撮っています。
足元を撮らせていただきました。

犬山城
国宝指定四城の一つで、木曽川の南岸にそそりたつのが犬山城です。
犬山城は1537年、織田信長の叔父である織田信康によって創建されました。
現存する日本最古の木造天守閣です。

江戸時代に入ると、尾張藩付家老の成瀬正成が城主となり、幕末まで続きましたが、
明治維新による廃藩置県のため、この城は愛知県所有となりました。
しかし、明治24年の濃尾地震で半壊し、その修復を条件に城は再び成瀬家の所有となり、
平成16年に財団法人に移管するまで日本で唯一、個人所有の城でした。

犬山城は北方に木曽川が流れており、
入場は南方からになります。南方から天守閣が見えづらい構造になっていますが、
城門をくぐり、天守閣が見えた瞬間、犬山城のオーラを体感します。
                   (犬山観光情報より)

IMG_0001_7_20120530201209.jpg
城下には趣のあるお店がならびます。
歩いていたら、地元、FM放送のインタビューを受けました。
新しくできた昭和横丁の豆腐田楽は最高と紹介していただきました。
もちろん、行きました。
美味い!美味い!星三つです。

IMG_0001_16_20120530200821.jpg
天守閣を見上げると
多くの方が外を眺めています。
今でいうベランダがあり、
外に出ることができる珍しいお城です。
高所恐怖症の方には、ちょっと・・かな。

IMG_0001_9_20120530200819.jpg
鵜飼といえば、岐阜市ですが、
ここ犬山でも鵜飼が行われます。
情緒ある鵜飼です。

今日はちょっと寒く、
おまけに、風もあり・・・
ホタルは少なかったですね。
スポンサーサイト
[ 2012/05/30 20:24 ] 風景 | TB(0) | CM(4)

趣のある城下町

遠くお城を眺め、趣のあるお店・・良いですね!

中2の時、天下統一の「織田信長」を歴史で学んだ時、図書室でその類の文献を読み漁った事が有りました。

今でも尊敬する人物ですが、この城下町での祭り・・・私の守備範囲ですので、検索して是非訪れたいですね(^^)

また情報ございましたら、お知らせくださ~い。。。
[ 2012/05/31 18:53 ] [ 編集 ]

とみちゃんさん こんばんは
犬山城は久しぶりに行ったというか、前の記憶があまりなく、はじめて行った感覚でした。
とみちゃんさんの守備範囲ですか。
ぼくは、あまり犬山祭りについては知らないんです。
ただ、山車のからくりは有名ですが…。
それより、鵜飼はどうですか。
岐阜の鵜飼いと違って、時にはしぶきがかかるほどの鵜舟のすぐそばで見ることができるそうです。
情報をつかんだら、また、お知らせします。
[ 2012/05/31 22:18 ] [ 編集 ]

おはようございます^^
犬山城がお近くにあっていいですね~~♪
先日になりますが日本の城を紹介する番組を観ました
このような城にとても惹かれます
天守閣に登って遠景を見てみたいですね~(*^ー^*)ノ
地元観光も魅力有ります~♪
[ 2012/06/01 10:08 ] [ 編集 ]

沙羅朋さん こんばんは
ご返事遅れました。
犬山城、はるか昔一度行った記憶がありましたが、
あまり定かではありません。
初めて行ったような気分で散策しました。
天守閣は国宝ですが、こじんまりとしたお城です。
それでも、趣はあります。
城下には木曽川が流れ、そこでは鵜飼が行われる。
岐阜のような有名な鵜飼ではないけれど、
情緒を求めるなら、犬山か関の鵜飼いと言われています。
僕も見たことはありません。一度見てみたいものです。
[ 2012/06/01 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/281-f691f34f

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村