PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安曇野・・御宝田遊水池

安曇野・・御宝田遊水池のコハクチョウ

御宝田遊水池に着いたのは午前6時少し前
まだ薄暗く、それでもコハクチョウ
の「コォーコォー」 という声が聞こえ、
いやがおうにも期待は高まります。初めての経験ですから・・・。
IMG_0001_20130218193706.jpg
到着した時の気温はマイナス15℃
 IMG_0001_20_20130218193541.jpg

到着したころのコハクチョウ
眼をさましそろそろ活動開始というところでしょうか
IMG_0001_1_20130218193708.jpg 
反対の空に隊列を見つけました。
本日、最初の隊列らしい・・・
IMG_0001_3_20130218193710.jpg

朝陽が出る前、世話をする方が餌を与えます。
鳥ウィルスの心配から、個人が餌を与えることは禁じられています。
IMG_0001_2_20130218193709.jpg 
カモ、コハクチョウ・・・すごいですね。

やがて、朝陽で山並みがピンクに染まります。
IMG_0001_9_20130218195058.jpg 
全体風景です。安曇野市クリーンセンターの煙突からは水蒸気が出ています。


常念の山々がとてもきれいです。
 IMG_0001_6_20130218195135.jpg 
昨日のものを再掲です
IMG_0001_11_20130217202909.jpg 

このころになると、コハクチョウもウォーミングアップを終え、
様々なパフォーマンスを見せて、家族で、餌取りに出かけます。
コハクチョウは、夜は遊水地で休み、
朝に餌場に飛び立ち、
夕暮れ、寝床の遊水池に戻ってきます。

飛び立つ姿を見たければ、朝と夕方ということ・・・
午前3時半に、大垣を出たのは、朝にここに着きたかったからということです。

7時半過ぎには
IMG_0001_18_20130218200738.jpg 
多くの人がカメラを構えます。

コハクチョウが多く、どう切り取ればいいのか、考えながら(考えることもなく)
夢中で、撮りまくる・・デジカメですから連射もOKです。
バシャバシャと・・・これがデジカメの利点と居直って、素人の頑張りです。


 

 

スポンサーサイト
[ 2013/02/18 20:19 ] 風景 | TB(0) | CM(6)

御宝田のコハクチョウ


ヒロさん、こんにちは^^

安曇野・御宝田遊水池のコハクチョウの数はすごいですネ!!

朝早くに自宅を出られた苦労が報われて
朝日に輝く、常念の山々をバックに
餌場へと飛び立つ、コハクチョウの姿
バッチリで、絵になっていいですね!!

爺やも、緋連雀やコハクチョウの姿を
写したいと思い、出かけていますが
爺やの腕前では、残念ながら
なかなか上手く、その姿を捕らえる事が出来ませんデス。

       v-292

[ 2013/02/19 12:44 ] [ 編集 ]

花咲爺やさん こんばんは
安曇野に行って参りました。
道中、花咲爺やさんのことも話題になり、
今、PCをすごく頑張っていらっしゃいますよなんて、話をしていました。
野鳥はカモとコハクチョウはすごくいたんですが、
個人的に見たかったミコアイサを発見できず、ちょっと残念でした。
それでも、ピンクに染まる常念岳を飛ぶコハクチョウは印象に残っていますね。

そうそう、大垣の南、養老の北部の田畑にコハクチョウが餌をついばみに来るらしいですよ。
どうも、木曽川に飛来しているコハクチョウらしいですが、一度、行ってみたいですね。

[ 2013/02/19 22:32 ] [ 編集 ]

今晩は

凄い人とコハクチョウですね~

是だけ居ると本当にどれを狙ったら良いか
解りませんね~

でも行ってみたいですね^^
[ 2013/02/19 22:49 ] [ 編集 ]

グッド・ショット

おお、凄いですね~♪優雅に湖面を滑る・・・・どころではなく、
湖上の格闘技風景ですね。

遠目には白鳥さん、綺麗なんだけど、近くに来ると結構態度でかいし、直ぐに威嚇してきますね。実は、実家の隣町に多々良沼という溜め池があって、そこに毎年200羽近い白鳥が来ます。そこで白鳥をからかうと怒って羽を広げ追いかけてきますよ~♪高校時代2~3度、追いかけられました~(>_<)

しかし、寒そうですね。夜明け前に一番寒いとき、しかも安曇野でしょ、寒いなんてもんじゃ無いでしょ。お疲れ様でした。その甲斐があって、グッドショットの連発ですね~♪北帰行前に、ボクも撮りに行きたいですね~♪
[ 2013/02/19 23:04 ] [ 編集 ]

都人さん こんばんは
都人さんの野鳥撮影を参考にしてといき込んで出かけましたが、
ごらんの通りの野鳥の多さ、どこを狙っていいのか、
しかも、200mmまでのズームですから、
手には負えない部分もありました。
それでも、とても楽しいコハクチョウ撮影でした。
コハクチョウのファミリーが飛び出す時、
コォーコォーと首をもたげて、騒ぎ出す、
最初に飛び出すの父親、そして、母親、
そして、兄弟姉妹・・見ているだけでほほえましさを感じましたよ。

湖北よりは、撮りやすいかな。雪も残っているし・・是非どうぞ。
[ 2013/02/20 18:54 ] [ 編集 ]

琴ちゃん こんばんは
多々良沼・・・いろいろなところで、コハクチョウを見かけることができますね。
当方でも、田んぼの中に、数十羽、来てます、寝床は木曽川らしい・・・
この辺りは安曇野に比べて暖かいので、2月中旬には北帰行でしょうか。

さて、安曇野のコハクチョウですが、野鳥ですからね、たくましいですね。
餌の奪い合い、ファミリー間での縄張り争い、そんな場面もたくさん見ました。
不思議なことにカモとは共存、コハクチョウの羽に潜り込んで餌をついばむカモもいたりして・・・。
マイナス15℃ですから、霜、樹氷は勿論、一脚も見えない水蒸気で凍り、伸ばすこともできませんでした。
冬の信州が好きな貴女ですから、行きたい気持ち、十分、察しますよ。
北帰行は3月中旬頃とか…。
[ 2013/02/20 19:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/403-b26a320c

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。