PageTop

八十八夜

八十八夜の茶畑 

4月、新しい年度から気合を入れて会社勤め、GWに突入・・
楽しみはあっという間に過ぎ、また、日々の生活に戻る。
これから暫くは祝日もなく、五月病なんて憂鬱な日々を過ごしている方ありませんか。

人生、適当も大切ですよ。いい意味でね・・
all or nothing の時代ですから、周りが許してはくれないとは思いますが・・時には適当に・・

さて、今、池田山山麓の茶畑、新芽の緑が爽快な気分にさせてくれます。
5月1日は、八十八夜でした。
IMG_0001_20130510192810.jpg 

夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
「あれに見えるは茶摘みぢやないか
あかねだすきに菅(すげ)の笠

日和(ひより)つづきの今日このごろを
心のどかに摘みつつ歌ふ
摘めよ摘め摘め摘まねばならぬ
摘まにゃ日本(にほん)の茶にならぬ

ちなみに、下の2枚はすでに掲載済の写真
左は3月の終盤、右は4月の中頃だったかなぁ ・・
桜の頃は枝も見えて、ちょっと汚い感じでしたが・・
IMG_0001_5_20130329083021.jpg     IMG_0001_1_20130413195603.jpg
 
明日はサークル、今年の写真展の作品選びです。
ちょっと、忙しく、楽しみでもあります・・良い週末でありますように・・

スポンサーサイト
[ 2013/05/10 20:00 ] Photo Gallery | TB(0) | CM(8)

茶畑のさくら、素敵ですね。お茶の畑が群馬にはないので、こういう桜憧れですね。
[ 2013/05/10 20:50 ] [ 編集 ]

八十八夜

茶畑、、、斜めの茶と桜との共演・・・心が和みま~す。
桜は日本人の心の「よりどころ」なんでしょうかね。。。
[ 2013/05/11 05:24 ] [ 編集 ]

こんにちは~^^
風情あふれる風景 心落ち着きますよね。
本当はこのような味わい深い写真の撮り方を学びたいのです。
ヒロさんがそばにいらしたら教えていただけるのにですね^^
構図 キリトリ 設定など 教えていただきたいです。
たらい舟 面白いですね。
写真素晴らしいと思います。
[ 2013/05/11 13:22 ] [ 編集 ]

いよいよ新茶の時期になりましたね^^
暑くなるとお茶を飲まなくなりますが、新茶なら暑くても飲みたいものです。
山梨は霜が降りたり真夏日だったりと・・
モロコシなどの農作物にも影響が出ています。
今年のお茶の出来は、どうなのでしょうかね?
[ 2013/05/11 14:26 ] [ 編集 ]

茶畑の桜

すべりゆひさん こんばんは
そういえば、群馬では、茶畑を見かけることがありませんね。
女房の実家は西毛ですから、周囲は下仁田ネギとコンニャクイモでしたね。
それでも、妙義の桜はきれいですね。
世界文化遺産の富岡製糸場の玄関前の桜も赤い煉瓦によく似合いますね。
久しぶりに行きたくなりました。
[ 2013/05/11 23:01 ] [ 編集 ]

とみちゃん こんばんは
桜もお茶も和の文化ですね。
この辺りは、陽のあたる山麓が多く、
いろいろなところに茶畑があります。
ちょうど、今が、茶摘みの頃・・もしかしたら、この連休中に終わっているかもしれません。
まもなく、新茶がお店に出てきます。
大垣は水の都、自噴水で入れたお茶は最高においしいですよ。
[ 2013/05/11 23:11 ] [ 編集 ]

ゆめはなさん こんばんは
写真のコメントありがとうございます。
最近、ちょっと、コントラストが強くなっていませんか。
液晶はバックライトがついているので、
コントラストが強い方が綺麗に見えるようです。
写真にすると、液晶で見たようにはプリントされない・・
そんなことで、作品展の作品選び、苦労しています。
[ 2013/05/11 23:17 ] [ 編集 ]

kaboとakiさん こんばんは
新茶の季節ですね。新茶は本当においしいですね。
この辺りも、暖かい日があれば、急に北風が吹いたりして・・
ある意味、異常気象です。
お茶に霜は禁物・・
こ存知かもしれませんが、茶畑にある風車のようなものは、空気を循環させて、霜を防ぐものなんですよ。写真には、ちょっと邪魔なんですが、茶畑には重要なものなんだそうです。
[ 2013/05/11 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/439-63c6941a

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村