PageTop

お別れ・・

お別れ・・


IMG_0001_19_20130614215411.jpg 


個人的なことですが、義母が95歳の人生を終えました・・
子どもや孫、そして、ひ孫たちに囲まれ、
幸せな人生だったと、一人一人にお礼を述べ、それから、3時間、静かに息を引き取りました‥
天寿を全うしたといういくらかの満足と若干の寂しさを感じます・・

さて、「にっかん」という言葉をご存知ですか。
西上州あたりでは、納棺のことを「にっかん」というんですね。
そして、その仕事を業としている方がおくりびと、つまり、納棺師なんです・・
映画では見ましたが、実際、おくりびとに立ちあったのは、はじめてです。
今回は若い女性の納棺師でした。
義母が弔問客 に生前と同じような表情で対面できるように、おだやかな表情に化粧を施します。
そして、衣装も映画さながらに・・・淡々とした所作に、いろいろな思いが込められているようで‥
変に興味深く見入ってしまいました。

若い女性が病気でなくなった時、家族の意向で、花嫁姿で送ったことがあったそうです。
・・その時は、つらくて、手が震えましたと言ってみえました‥




























スポンサーサイト
[ 2013/06/14 23:04 ] 日常 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/453-a2a3d08f

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村