PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

向日葵の花

向日葵の花

夏は向日葵が似合うというけれど、
今年は異常に暑く、向日葵はもう終盤のようです。

ところが、当地の向日葵は7月に蒔かれたもの…ようやく見ごろになりました。
 
IMG_0001_1_20130823110356de6.jpg 
休耕田を利用しての向日葵畑・・・今年は墨俣地区です。
昨年は、向日葵とドクターイエローとのコラボ
その前は、伊吹山とのコラボ
今年は、特にありませんが・・・それでも、見ごたえはありますね。

そんなことで、今年はアップ写真2枚です。
IMG_0001_2_2013082311035801e.jpg 
向日葵や 花は東に 陽は西に 
透けて微笑む 向日葵娘

IMG_0001_3_201308231104007c4.jpg 
向日葵の花は、太陽を向くといいますが、常に東を向いているんですね。
午後、太陽が西に傾き、逆光に・・その分、花弁が透けて、綺麗です。

近くに案山子がありました。
IMG_0001_20130823110351acc.jpg 
案山子と向日葵のコラボ・・ちょっと距離がありすぎて、無理でした。

高校野球、前橋育英が優勝しましたね・・
群馬とはちょっと縁があって、秘書さん、大喜びでした。


↓ 時間のある方はどうぞ
 

  ヒマワリは若い時から蕾を付ける頃まで、朝は東、正午は真上、夕方は西へと太陽を追って運動を続けますが、花(ヒマワリの花は1000から2000くらいの花の集まりなので、全部咲くのに数日かかりますが)を咲かせる頃になると、生育している場所によりますが、東か西を向いて動かなくなります。

  東を向くか西を向くかは生育場所によっており、西に光を遮るものがある場所では東を向き、東に遮るものがある場所では西を向きます。

  東にも西にも遮るものがないのに東を向くのは何故かというと、これは植物が感じる光は青色光なので、青色光が少ない夕方(夕日が赤いのは青色光が少ないから)は、植物にとってはとても暗く感じるからです。

  若いヒマワリの運動は生長運動といって、茎の東側が生長するとヒマワリは西を向き、西側が生長と東を向くというように、向きを変える運動をするためには茎が生長をしていることが必要です。花を咲かせた後のヒマワリはもう生長をしていませんので、東を向いているヒマワリをもし植え替えても、西に向けても向きは変わりません。


スポンサーサイト
[ 2013/08/23 11:13 ] | TB(0) | CM(4)

ひまわりランド

ヒロさん、こんばんは^^

ご無沙汰しています。

墨俣のヒマワリ畑、見頃を迎えた様ですね。
早速明日にでも、観に行って来ます。!
良い情報、ありがとうございました。
   
  <(_ _)>

ヒロさん、ヒマワリに付いて
お詳しいですね、勉強に成りました。

[ 2013/08/23 23:06 ] [ 編集 ]

向日葵ランド

花咲爺やさん こんばんは
昨日、行ってきました。満開で、一番の見ごろです。
ただ、背景や映り込む風景があと一歩で、
アップ写真が多くなりました。

向日葵は一週間程度で、頭を垂れてきますから、
来週前半までぐらいでしょうか。
向日葵のことについては、ネット情報です。
[ 2013/08/24 21:59 ] [ 編集 ]

おはようございます^^

先日はお祝いコメントをありがとうございました。

ヒマワリ・・・物知りになりました^^
ありがとうございます。
今度誰かに自慢してみます。
今年のヒマワリもステキです。
あの笑顔の御嬢さんたちの写真は 今でもはっきりと覚えていますよ。

木々の写真もいいですね。
↓ 素晴らしいです。
[ 2013/08/28 07:35 ] [ 編集 ]

ヒマワリ

ゆめはなさん こんばんは
ヒマワリ、咲いた花は東を向いていますね。
ところが、向日葵の中にもひねくれ者がいて、
西を向くものもあるんですよ。
そんなのを見つけて撮るのも面白いですね。
向日葵娘、今回はダメでした。(笑)
[ 2013/08/28 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/478-7a315ea7

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。