PageTop

美味なるもの? フナ寿司

美味なるもの? フナ寿司

美味? 嗜好の範疇でしょうか‥個人的には微妙です。
アルコールを嗜む秘書は大好物らしい・・
IMG_0001_7_20130910091139216.jpg

フナを用いた熟れ鮨(鮓)であり、滋賀県の名産である。飯と塩で作られるが、飯に漬けた後に酒粕に漬け直すこともある。その場合は、発酵臭が抑えられる。独特の香りがあり、魚肉のタンパク質がうまみ成分であるアミノ酸に分解されたものである。主に琵琶湖種である二ゴロフナが使用される。オスもメスともに使われるが、子持ちのメスのものは比較的高価である

手間と時間のかかる製法であることや、材料として最も適する種類のフナである二ゴロフナについて、湖岸のヨシ原減少や水質の悪化、湖岸のコンクリート護岸化にともなう産卵床破壊、ブラックバスやブルーギルなどの産地に侵入した外来魚による捕食など、様々な要因の影響が重なり、漁獲高が近年減少しているため、価格が1尾数千円と高騰している。このため、ゲンゴロウブナやギンブナを代用したものも作られている。 (ウィキペディアより)

黒壁辺りでは、5000円ほどしていたのが、ここは非常に安い・・
お店の人に聞くと、生産者は漁師さんだとか、それと、フナの種類によって、値段が違ってくるそうです。
スポンサーサイト
[ 2013/09/10 09:41 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

お酒が好きな方は、きっとお好きでしょうね^^
私は多分食べれません(笑
高価な食べ物を食べないんて言ったら失礼ですね(*^_^*)

ようやく涼しくなってきましたね♪
出掛けたくなる季節になり嬉しく思います。
オリンピック開催も決まりましたし本当に嬉しいですね。
[ 2013/09/10 14:31 ] [ 編集 ]

ヒロさん おはようございます♪

フナ寿司…
大津のお友達に聞いた事があります^^;
独特の匂いだそうで…(笑)
お値段 そんなにするんですね?!
ヒロさんの感想は微妙?^^;
機会があれば挑戦してみたい…かな?(笑)
[ 2013/09/11 09:38 ] [ 編集 ]

フナ寿司

kaboとakiさん
おはようございます。
ちょっと癖のあるフナ寿司ですが、
食べ慣れるとやみつきになるということで、
琵琶湖へ行ったときには、必ず買い求めます。
最近、安いんですね。
ゲンゴロウフナから作るフナ寿司は高いと、
聞きましたが、見た目は、わからないですね。
女房は、アルコールは何でもOKですから、楽しんでいるようで‥(笑)

オリンピック、良かったですね。
[ 2013/09/12 08:54 ] [ 編集 ]

微妙・・

りんさん おはようございます。
フナ寿司ですが、お話の通り、微妙と言うか、
どちらかと言えば、食べたくない種類の食べ物ですね。
ところが、女房は大好き・・そんなことで、よく買い求めますが、ブ
ログにも書いたように、値段が随分安い・・いろいろあるようですね。
味はと言うと、
女房が言うには、ここのは癖がないということです。

りんさん、先ずは水鳥公園にある道の駅のフナ寿司から、挑戦すると良いかもよ・・。
琵琶湖においでの際は、是非、どうぞ…。
[ 2013/09/12 09:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/483-39824aca

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村