PageTop

甍(いらか)

そうだ 京都、行こう。

JR東海「そうだ 京都、行こう。」のキャンペーン寺院、長岡京の光明寺に行きました。
一応、仕事の研修ですが、自腹のお遊び旅行です。
京都は、いつ行っても良いです。
コースは、石清水八幡宮、松花堂、そして、光明寺・・・
もちろん、食事は、「京都吉兆」…初めて、「吉兆」を利用しました。

先ずは、紅葉で人気の光明寺・・
もちろん、紅葉はまだまだ先の話・・今回は緑葉の光明寺です。

IMG_0001_4_201310021913420da.jpg 
この辺りの紅葉は、有名ですね・・今は、青葉が秋風に揺れています・・
とても大きな寺院で、今回は甍の部分がとてもきれいでした。
IMG_0001_2_201310021910317a4.jpg  

IMG_0001_1_20131002191028916.jpg 

IMG_0001_3_2013100219223690a.jpg
光明寺は、あの法然上人が、初めてお念仏を唱えた場所と言われ、
西山浄土宗の総本山として今に至ります。
実際に建立に尽力したのは、戦いの空しさを悟って出家をし、
法然の教えを受け継いだ武士・熊谷直実(くまがいなおざね)です。
「何人もの人をあやめた武士でも、お念仏によって救われる」という法然の言葉に感動した直実の思いを今に伝えます。


興味のある方は↓

熊谷 直実(くまがい なおざね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武蔵国熊谷郷の出身・・平家に仕えていたが、石橋山の戦いを契機として源頼朝に臣従し御家人となる。
のちに出家して法然上人の門徒となり「蓮生(れんしょう / れんせい)」と号した。
『平家物語』「敦盛最期」の章段における平敦盛との一騎打ちは、武家の性(さが)や世の無常観を表現する題材として後世武士の間で非常に好まれ、直実は敦盛とともにこの故事の主人公として、能の演目『敦盛』、幸若舞の演曲『敦盛』をはじめ様々な作品に取り上げられている。

野生ランのクマガイソウ、アツモリソウはこの2人の名前に由来します。

クマガイソウ、アツモリソウの名は、膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、がっしりした方を熊谷直実(くまがいなおざね)に、優しげな姿の方を平敦盛(たいらのあつもり)にあてたものである。花色がそれぞれ白、赤っぽいため源氏の白旗、平氏の赤旗に見立てたための命名ともいわれる。

光明寺が熊谷直実にゆかりのあり寺とは知りませんでした・・
まじめに研修してきました!(^^)!


スポンサーサイト
[ 2013/10/02 19:26 ] 寺院 | TB(0) | CM(4)

ヒロさん こんにちは♪

お忙しそうで何よりですd(^-^*)
光明寺の紅葉はかなり有名ですが
その時期にはかなりの人で
写真を撮るのもままになりません^^;
なので この時期に行かれたほうが
正解だったかも(o^-^o)
甍…
あまり馴染みのない言葉ですが
童謡の『こいのぼり』に
~~甍の波と雲の波~~と
出てきていましたね(^-^)
ほんとに甍が綺麗です~♪

アタシはと言えば
パソコンの調子が悪くって
アンチウイルスソフトを変えてみたのですが
スキャンが始まると重くって重くって…(T-T)
いくら食欲の秋と言えど こんなに重くなるとは(+_+)
でも 以前のに比べると 
フリーの割には良い仕事をしてくれるので
どうしたものか考え中です(笑)

[ 2013/10/07 13:58 ] [ 編集 ]

こんにちは^^
大変ご無沙汰しておりました^^;
昨日はコメント有難うございました

素晴らしい風景写真の数々見せて頂きました
京都の秋は美しく素敵ですね
まだ体験したことがなく憧れです
これから秋が深まってゆくと観光地は沢山賑わうことでしょうね
緑の清々しい光明寺 有難うございました。
[ 2013/10/07 15:07 ] [ 編集 ]

りんさん こんばんは
いろいろあって、写真を撮るのもままならず、少しイライラです。(笑)
そんな中、光明寺に行く機会がありました。
野生ランが好きで、クマガイソウなんて、興味があるんですが、
その名前の元になっている熊谷直実にゆかりのあるお寺と知って、
興味津々、いろいろ写真に撮ってきました。
紅葉が有名と言うことで、その時期行ってみたいとも思いますが、
確かに、人ばかりでしょうね。
若い修行僧の説明も面白く、大変勉強になりました。
PC、スキャンでイライラ、そんな経験ありますよ。
やたら、クリックして、さらに重たくなったりして・・。
焦らない焦らない・・と自分に言い聞かせ‥
[ 2013/10/08 19:21 ] [ 編集 ]

沙羅朋さん こんばんは
こちらこそご無沙汰してます・・
忙しく、写真もなかなか撮れなくて、更新も遅れがちです。
未だ、緑が清々しい寺院も、
あと一カ月もすれば、紅葉が始まりますね。
春の桜、秋の紅葉と、心そわそわ、
仕事が暇になれば・・なんて、考えているんですが・・。
紅葉の京都はいいですよ。
と言っても、紅葉のシーズンに京都に行ったのは、3回ほど・・
大原なんて、最高でしたね。
是非、機会があれば、お出かけ下さい。
[ 2013/10/08 19:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/489-bc2590d4

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村