PageTop

宝光院「節分会はだか祭」

 宝光院「節分会はだか祭」

忙しい一日でした。
午前中はある会議に出席
昼からは、野口の裸祭りに出かける計画です。
しかし、会議がのびて、野口に着いたのは、お祭り開始直前です。

最近は全国的に有名になったこのお祭り、
裸男よりカメラマンが多くなっています↓
IMG_0001_16_2014020320585184f.jpg 

それだけに、主催者とのトラブルも多く、
今年から、詰所は、関係者以外立ち入り禁止になりました。
(前から、立入禁止でしたが、黙認されていました・・・)

それでも、中に入って、撮るツワモノがいて、怒鳴られる始末・・・
そういう人がいるから、ますます、禁止事項が多くなるんですね。
ルールは守らないとね・・

さて、ここを仕切ってるのはGさん(本日、名前と住所をおしえてくれました)
実は、口は悪いが良い人なんです。
もちろん、全くあかの他人ですが、
昨年、朝一に、あいさつをかわしたのが縁で、
個人的に、気を配っていただいてます。

「こんにちは」
「お~元気か、入って撮っていいぞ~、そのかわり、良い写真もってきてよ~~」
と特別に許可してもらい、
周囲のカメラマンの目線を気にしながらも、
詰所で写真を撮らせてもらうことに・・

近くにいた知らない小柄な女性カメラマンも、
僕に付いていると得するような気がしたのか・・・
ピタッと付かれて、まあ、一緒に詰所に入りました(笑)
聞いてみると、愛知県からきているという・・

暫くすると、10分間だけ、全カメラマンに許可するので、よろしくとGさん・・・
OKが出ると、詰所は大騒ぎ、狭い詰所に20人以上のカメラマンが入ってきて・・
個人的にゆったり撮らせていただいたので、そちらの方を優先して・・・

「練りあい」のあとの記念撮影も・・・昨年に続いて、個人的に撮っていいぞと~~↓ 

広角気味に撮ったんですが、一部分だけ、切り取って掲載してあります。
Gさんには、20枚程プリントして送ることになってます。

春日の祭り、山の講、そして、ここ野口・・・
最近、主催者とたいへんうまくやっていて、特別な待遇も受けているようで、
嬉しいやら、周りの方に申し訳ないやら、多少の優越感も感じながら・・
もう少しうまく撮れると良いんですが・・・(笑)
スポンサーサイト
[ 2014/02/03 21:52 ] | TB(0) | CM(2)

裸祭り?

お得祭り?・・・いや、オタク祭り?違った、男祭り~♪そう、その裸祭り~(*^.^*)

良いね~♪・・・・・でも、目のやり場に困ってしまう(*^_^*)

でも、主催者側に入れるのは良いですね~♪これは重要です。ボクも関係者で入れるのは、日光の流鏑馬だけ。ボクに弓道を指南してくれた人が、総代をしていたことから、入れるようになったのです。祭りのみんなが認知してくれれば、本当に楽しい祭り撮りが出来ましたね。おめでとう。良い写真です。
[ 2014/02/04 23:48 ] [ 編集 ]

オタク祭、いや、はだか祭りです(笑)

はい、琴ちゃん こんにちは、
はだか男にタッチすると、厄がおちて無病息災間違いなし!!
お得祭りです!(^^)!ここの画面にタッチでも効果があるかも・・
特に、厄年の方はどうぞ・・ちなみに厄年対象の最少年齢は19歳です。

写真を撮る側としては・・どういう訳か、えこ贔屓されているようで、それでも、嬉しいことです。
もちろん、礼儀として、約束通り、何枚かの写真は送りますよ。
そういえば、流鏑馬経験でしたね。
今年は桑名の多度大社の流鏑馬写真に挑戦しようかと思っています。



[ 2014/02/05 13:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/513-907ec01f

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村