PageTop

お礼の手紙・・

お礼の手紙・・・
IMG_0001_29_2014022119134626e.jpg 
「朽ちた吊り橋」 
 IMG_0001_30_201402211913473ab.jpg
この数日間、風邪でダウンでした。
根尾の十一日祭から、少しおかしかった・・・
少し早い花粉症かと思っていたが、
今尾の左義長から、さらにおかしくなった。
灰かぶりの中で、灰を大量に吸い込んで・・・咳がゴホンゴホン
発熱もあって、どうやら、風邪のよう・・・
そんなことで、自宅にて自粛・・・

そんな時、一通の手紙が届いた。
それは、野口の裸祭りの写真を送った2人の子どものお礼の手紙でした・・・
IMG_0001_12_20140221192530524.jpg  
ここ1年ほど、撮らせてもらった写真は、本人の意向を確認して、渡すことにしている。
この子どもたちは、名前も住所も聞いてはいないが、
送ろうかと言ったら、欲しい欲しいと・・
そんなことで、
後日、子どもたちの学校に赴き、
子どもたちに渡してもらうようにお願いしてきた。
学校としては迷惑な話だろうが、
個人的に知り合いの校長先生だったので・・

それから1週間・・・手紙が届いたのだ。
よく見てみると、2人からの手紙は、同じ様式の用紙が使われている。
そして、下部分には、母親からのことば・・・

たぶん、担任の先生が、お礼の手紙を書いたらとアドバイスされたんだろう。

そういえば、年配のカメラマンから、聞いたことがある。
昔は、写真を送ってあげると、お礼の手紙がよく届いたが、
今は、ほとんどお礼の手紙は来ない・・

個人的には、お礼をもらおうなんて、全く考えていない。
喜んでもらえれば、それでいい。
 
ただ、この子たちは、
いいことをしてもらった時には、
嬉しいことをしてもらった時には、
お礼をいうんだよという「人としてのあり様」を学んだのかな。

清々しいこの子たちの未来に乾杯です。
・・・と言うことで、乾杯できるほど、回復しました。(笑)


スポンサーサイト
[ 2014/02/21 13:02 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

メールではなく手紙

自筆の手紙、何か物を頂くより、ずっと嬉しい。
何ででしょうか?

きっと、書いている間だ、自分のことを考えてくれるから・・・・
書いて下さった人の、大事な時間を頂くから・・・・・
そして、心遣いが、その方の文字という形で解るから・・・・

電話で、連絡。Eメールで感謝を綴る。動画付きのスマートホンで連絡。
いろいろ有りますね。でも、何故か自筆の手紙が一番心の残ります。

お祭りに「すいて貰う(仲間に入れて貰う)」だけでも、心の宝。
そして、子供達からの手紙、ヒロさんの宝物がまた増えましたね~(*^.^*)
[ 2014/02/25 19:21 ] [ 編集 ]

手紙

おはようさんです。
確かに、メールは簡単に自分の気持ちを伝えられる良さがありますね。
それに比べ、手紙はちょっと面倒・・
その分、気持ちをどうのような言葉で伝えようか、よく考えますね。
もらった時、少しうれしいかな。
写真は手渡しする場合もあるし、住所を教えてもらった場合には、
一言、撮らせてもらったお礼を添えて、郵送します。
お礼が来たのは、今回が初めて・・
自分は筆不精なんでね、お礼を書くのも大変だろうと思うんですよ。
今回は、周りの大人が、
こういう時にはこうするもんだよと教えたことが素晴らしいなぁなんて思います。
[ 2014/02/26 08:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/521-a06cc594

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村