PageTop

捨てきれない一枚・・その1

今のカメラを買ったのは昨年の秋
そろそろ、ネタきれです。
月下美人画像も前回以上の写真はないしね。
(今回咲いた花は4つでした。すでに、次の花芽が出ています)
そんなことで、仲間から失敗だねと言われたけれど捨てきれない写真をお見せします。
今回は、はだか祭りの裏舞台。IMG_0001_15_20110615115127.jpg
はだか祭りの詰所です。一応、立入禁止なんですが・・。
露出ペケ、構図ペケと散々でしたが、好きなんですね。こういう場所が・・・。
アドバイス歓迎です。
スポンサーサイト
[ 2011/06/15 09:05 ] | TB(0) | CM(5)

ボクは、別に失敗だとは思いませんよ。

写真は見て楽しむ、写実的に、リアルに。でも、それだけじゃないと思う。ぶれることによって生まれる迫力、緊張感、躍動感。受け取る側の感性の問題です。

ボクもストロボを使うのは好きじゃない。ぶれてもぼけても良い。その時空気が撮れれば^^;

えらそうな事、言ってしまいました。下手なのにね^^;ごめんなさい。
[ 2011/06/15 12:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ボクは、別に失敗だとは思いませんよ。
>
> 写真は見て楽しむ、写実的に、リアルに。でも、それだけじゃないと思う。ぶれることによって生まれる迫力、緊張感、躍動感。受け取る側の感性の問題です。
>
> ボクもストロボを使うのは好きじゃない。ぶれてもぼけても良い。その時空気が撮れれば^^;
>
> えらそうな事、言ってしまいました。下手なのにね^^;ごめんなさい。

こんばんは お疲れさんです。
コメント本当にありがとうございます。
薄暗い詰所に、主役たちが集まる。
お浄めか、寒さ払いか、酒を口に含んで体に吹き付ける、
煙草をくわえ家族との歓談する裸衆。
炎と窓から差し込む光と煙、それが体を照らす・・・
祭り前の緊張感、昂揚感、雑多な心の内をうまく写し撮れないかなんて考えたのですが・・
立入禁止内で、遠慮もあって、集団の中に入り込んでの撮影が難しく、
露出もあと一歩かなと思っています。
下手なのに・・とんでもないです。感性あふれる文と画像、楽しみです。
タイトルから、失敗…を消しました。
[ 2011/06/15 20:57 ] [ 編集 ]

こんにちは。
これは、かの有名な「はだか祭り」の詰め所でしょうか?9千人もひしめくという。
TVで見て、驚いてしまいました。
もうすでに、湯気があがっているのでしょうかね?
時々、見せていただきに参ります。
[ 2011/06/17 08:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> これは、かの有名な「はだか祭り」の詰め所でしょうか?9千人もひしめくという。
> TVで見て、驚いてしまいました。
> もうすでに、湯気があがっているのでしょうかね?
> 時々、見せていただきに参ります。

こんばんは 万見仙千代様
有名な・・・それは、たぶん、稲沢市の国府宮の裸祭りだと思います。写真は私の地元野口の裸祭りで、参加者はぐっと少ないです。その分、自由に走り回って撮ることが可能です。詰所内は立ち入り禁止となっていますが、黙認していただけます。私はどちらかというと地方で有名なぐらいの祭りが好きですね。8月が楽しみです。
[ 2011/06/17 19:30 ] [ 編集 ]

そうなんですか。
裸祭りって、あちこちでやっているんですね。
私もお祭りは大好きなので、写真と記事、楽しみにしています。
[ 2011/06/17 21:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/53-be877f89

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村