PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

湖西のお祭り

湖西の祭り

日曜日、かつて、陸の孤島と言われた湖西の祭りに行ってきました・・
相川堤で写真を撮っていた時に知り合ったMさんに誘われて・・
IMG_0001_27_20140408193519244.jpg 
琵琶湖の北西に広がるひなびた集落・・
ここは、すこし昔までは、道がなく、舟で行き来していたそうだ。
今では、ひなびたお祭りとして、アマチュア写真家が多く集まる。
この日はとても寒い日、霰も降って、三寒四温のまさに寒・・・
冬の服装で、ホカロンを貼って、それでも、手はしびれ・・・
IMG_0001_24_2014040819371171b.jpg 
午後1時前、祭り人が、神社に向かいます。
石垣は琵琶湖の波を避ける堤です。
IMG_0001_23_20140408193659e4a.jpg 
神殿にお供えする琵琶湖産の大鯉です。
白い布で、覆ってありましたが、了解を得て、特別に撮らせていただきました。

祭り前の三景
IMG_0001_26_20140408193707e7c.jpg

IMG_0001_28_201404081954213ea.jpg  
祭りが始まり、多くの写真を撮りましたが、
ほとんどの方が、神輿と一緒について回り、写真を撮ってましたが、
人とは違ったところを撮りたい性格でして・・
人の行かない小高い所に上がり、
俯瞰で一枚・・・
IMG_0001_25_20140408193713922.jpg 

この日は、とても寒い一日でした。
薄墨桜で有名な根尾は雪が降ったとか・・
薄墨桜は満開、雪とのコラボで、良い写真が撮れたとか・・

それでも、ひなびた湖西のお祭りは素敵でしたよ。
来年は一人で行きましょうか!(^^)!









スポンサーサイト
[ 2014/04/08 20:12 ] | TB(0) | CM(4)

こんにちは^^
写真とは・・・これだ! ・・・と 私に教えてくださっているような
しっとり落ち着いたいい写真ばかりですね。
いつも感心してみています。
しかも知らないことに出会え感動させていただいています。
一枚目も春爛漫 あたたかさを感じる 素晴らしいです。
また来ます!


最近の私 漫画チックですよね。
ちょっと写真のお勉強休憩中なのです^^;
これからも写真の面白さを教えてくださいね。
[ 2014/04/10 12:39 ] [ 編集 ]

写真

ゆめはなさん こんばんは
ここのお祭りは、これまで見たことのないしっとりとしたお祭り・・
時雨模様で、とても寒い一日でした。
それが、お祭りにうまく合っていたような気がします。
日が射した時間帯に撮った写真は影が強く、
いい写真にはなりませんでした。
風景写真は、その時の天候で、雰囲気が変わりますが、
お祭り写真も同じなんですね。
あらためて、写真の奥深さを知りました。
暫らく、6Dで試し撮りです。
湖西の桜はこれから・・
近いうちにもう一度出かける予定です。
[ 2014/04/10 21:58 ] [ 編集 ]

祭り万華てか~♪

うん、どことなく良いな~♪
祭り人たちの衣装が良い。やはり京の都に近いせいか、ちょっと関東人から見ると羨ましい限り。
関東の祭りは・・・・ま、参加者は似たか寄ったですからね。

好きな写真は、4枚目と6枚目。何か会話が聞こえてきそうな、そんな写真。最近人間くさいそんな物が好きになった(^^;)

御輿の追っかけをしなくても、最後の写真だけで、十分雰囲気は解りますね~♪良い写真です~(*^.^*)
[ 2014/04/13 22:23 ] [ 編集 ]

どことなく・・

琴ちゃん おはようさんです。
どことなく…まさに、ここの祭りは、どことなくというのが最高の褒め言葉のお祭りです。
派手ではなく、素朴なお祭りです。
地元の方の人柄もよく、祭りのいわれなんかも、いろいろ教えていただきました。
ここは平安時代以前に、食料品を天皇に献上する人の集団が住み
漁業と舟運で働いたことに始まったと言われます。
自らを天智天皇の供御人の末裔と言っおり、格調高いお祭りです。
来年も通いた~い!(^^)!
[ 2014/04/14 09:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/536-79ad0562

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。