PageTop

闇夜に浮かぶ

闇夜に浮かぶ


坂内の夜叉が池伝説の村民オペラ
ライトアップされた出演者がとてもうつくしく・・
坂内の谷に広がる澄んだ歌声・・

IMG_0001_19_20140808205248f4d.jpg 

IMG_0001_21_20140808205250eb4.jpg
近隣から集まった村人
坂内小中学校の子どもたち
総出で作り上げた村民オペラ

そして、感動的なフィナーレを迎える
IMG_0001_20_20140808205249df7.jpg 

台風が近づいています・・・
今年は台風の当り年でしょうか・・・

それでは、楽しい週末を・・・


 
スポンサーサイト
[ 2014/08/08 21:06 ] | TB(0) | CM(4)

ローカル、ガンバレ~♪

メジャーな文芸よりも、ローカルなこういった催しが良いですね。
大鹿歌舞伎、檜枝岐歌舞伎、阿波の人形浄瑠璃、佐賀の高志狂言など、日本中のその土地に根付いた、伝統芸能が残っています。これから、坂内オペラも、地に根付いた芸能として、営々と存続出来ることを祈っております。

いつかきっと、行きたいと思っております~(^∀^)
[ 2014/08/10 22:14 ] [ 編集 ]

ローカル・・

琴ちゃん こんばんは・・
この辺りで、ローカルな催しといえば、
この坂内の夜叉ヶ池道中、根尾谷の宗次郎淡墨桜コンサート、そして、もんでこ上石津でしょうか。
伝統芸能というより、イベントですが、山間で繰り広げられる催しは、
夏場も涼しく、多くの人でにぎわいます。
ただ、ご指摘のように、出演者の手配が大変、少子化・過疎化・限界集落なんて言われてますから・・
大鹿歌舞伎は超有名ですね。
昔、恵那に住んでいた時、地歌舞伎の出演ことがあります。
「だんまり」という演目ですが、野次とともに、
おひねりが、舞台いっぱいに投げられ、今ではいい思い出です。
秋には、写真を撮りに行く予定です。
[ 2014/08/10 22:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/08/12 18:41 ] [ 編集 ]

鍵コメRさんへ・・

こんばんは・・台風一過、まずまずの天気でした。

夜叉が池伝説のオペラ、とてもいい雰囲気、感動しました。
野外、野外でのオペラが最高です。山間に歌が響き渡って・・
実は、私めも揖斐川町のフォトコンで、はじめて知ったんですよ。
地元には、まだまだ知らない素敵なイベントがあるんですね。
ネットで調べて、追いかけたいですね。

そうそう、大垣日大、応援ありがとうございます。
初回の8点で、あぁ~~ダメだなんて思っていたんですが、
やってくれました。都市対抗では西濃運輸が優勝して、
市長さんは、スポーツの市・大垣なんて言っているそうですが・・
まだまだ、早いっつの・・(笑)
でも、頑張ってほしいです・・

[ 2014/08/12 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/560-bddff54c

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村