PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冬の湖北

冬の湖北


IMG_0001_10_20150120204312e6b.jpg 
冬の湖北、水鳥ステーション付近・・・
先日、滋賀の親戚宅に行った時、冬の湖北に寄ってみた。
三島池でも感じたことだが、野鳥が少ない感じがする。
コハクチョウが八羽、浮島のふもとに佇んでいる。
IMG_0001_27_20150120204240674.jpg 

IMG_0001_28_201501202042418c7.jpg 

午後の5時前後には、10人ほどいたカメラマンも、一人去り、二人去り・・・
ついには一人、寝床まで飛び立つのを待つ。

IMG_0001_29_20150120204242b2f.jpg 
しかしこの日は、羽ばたくことはあっても、飛び立つことはなかった。
ここで、寝るのだろうか。
ちなみに、この日、寝床のビオトープにもコハクチョウはいなかった。

それでも、湖北は、四季を通していいところだ。


スポンサーサイト
[ 2015/01/20 20:52 ] | TB(0) | CM(2)

湖北慕情~♪

前に此処、撮影しましたよね(^^;)
ボクがブツブツ知ったかぶりで評価した、あの場所でしょうか?

浮島の感じ、良いですね。コハクチョウともコラボも、なかなか良い~♪
関東にいるボクの目から見ると、この色目はやはり日本海からの雪雲が流れてくるのかな・・・・などと言った、想像をかき立てますね。特に、3枚目の写真が素敵だな~♪冬の湖って感じがする、こんな色目が好きです~(^∀^)
[ 2015/01/20 22:19 ] [ 編集 ]

湖北慕情

そうです・・いつもの湖北風景です。
青の世界の湖北だったか・・前にコメント頂きました。
その節はありがとうさんでした。
冬の湖北は鉛色の雲に覆われる日が多く、
まさに慕情がぴったりかもしれんね。
それでも、時間が来ると、雲を通した光が、湖面を薄く染める。
秋のような茜色が広がる夕景ではないけれど、冬の湖北もいいもんです。
カメラマンの多くは野鳥を撮りに来ているんだけれど、
この日は少なかったようで、寒さが沁みました(笑)

[ 2015/01/21 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/582-54c5fe2d

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。