PageTop

宿場町墨俣

宿場町墨俣

IMG_0001_30_2015030820055520c.jpg
長良川と犀川に囲まれた墨俣宿・・・
平成の大合併で今は大垣市墨俣町となってます。
 
IMG_0001_33_20150308203841033.jpg
墨俣は木下藤吉郎(豊臣秀吉)が一夜にして築いたと伝えられる一夜城が有名・・・
IMG_0001_32_201503082038401b2.jpg

本日まで、そこでつり雛祭りが行われているということで、行ってみたが・・
日曜日で、しかも、晴天、しかも、最終日ということで、多くの人でにぎわっていた。
IMG_0001_25_20150308200516c95.jpg 
ボランティアの方も、交通整理、道案内と・・
IMG_0001_29_20150308200553ce7.jpg
街角には、多くのつり雛がまつってありましたが・・・
 
IMG_0001_24_20150308200514eaf.jpg
毎年見ていると、最初みた時の感動はちょっと薄れて・・
地元の方には申し訳ありませんが・・
IMG_0001_26_20150308200517070.jpg
 受光寺のしだれ梅は3分咲き・・15日ごろが一番の見ごろらしい・・

そんな中で、一番時間をかけて撮ったのが、ここ
IMG_0001_27_201503082005194f1.jpg 
ずーっと気になっていたこの銭湯・・・
今では営業していませんが、大垣市景観遺跡になってました。
 
IMG_0001_28_20150308200520e7a.jpg
地元で愛されたさくら湯、廃業は昭和54年ごろらしい・・
壊さないで維持続けた持ち主の方に感謝です。
IMG_0001_31_20150308203838947.jpg 
ここにもつり雛がまつられ、銭湯跡という珍しさもあって、道行く人が立ち止まり・・

かつては、どこにでもあった街の風呂屋・・・懐かしいですね。
名曲「神田川」も銭湯がなければ、できなかったわけで・・・
まさに昭和の遺産ですね。・・


スポンサーサイト
[ 2015/03/08 20:58 ] 街角 | TB(0) | CM(8)

宿場町~♪

この言葉、好きですね~♪
しかも、墨俣宿って事ですか、地名自体、メジャーですね。
平成の大合併で、大垣市ですか?賛否は有るでしょうが、墨俣の名だけは代々残して欲しいですね。過去の歴史的財産は、現在に生きるボク達の物ではなく、過去の人達から未来の人達への預かり物なのですから、勝手に消滅させるのは、未来の人達への冒涜だと思います。
銭湯の建物を残した方は、ちゃんとそこを解っていますね。
東京でも、昔の町名が復活しつつ有ります。有名なのが神田界隈、神保町、須田町、小川町、淡路町と言った地名に、昔の呼び名、頭に神田の文字が入っています。神田神保町、神田須田町、神田小川町、神田淡路町、やはり旧名は良いですね~♪

そうそう、ちょっと余計なお世話かも知れませんが、Hiroさんに一つ提案が有ります。
最近、気になっていたのですが、写真とその解説は良いのですが、次の写真との行間を取らずに掲載しますよね。
これは、ボクの個人的な感じなのですが、せっかく素敵な写真なのに、行間が空いてないため、凄く窮屈に成って見えます。また、解説も、上下どっちを指しているのか解らないことが有ります。
キッチリ行間を空け、もっと余裕のある展示にしては如何ですか?
写真展だって、上下や左右を開けて展示するじゃないですか。そんな感じで如何ですか?
[ 2015/03/08 21:47 ] [ 編集 ]

Re: 宿場町~♪

こんばんは・・
墨俣城があるけれど、実際に造られたのは、柵で取り囲まれたようなもの・・
だから城下町ではなく、美濃路の墨俣宿なんですね。
江戸時代には、象を舟に乗せて、ここから長良川を渡ったという記録もあります。
そんな由緒ある墨俣の宿、地元のボランティアの熱い思いもあり、今も受け継がれています。
東京も昔の名前が復活・・いいことだと思うね。
銭形平次の神田明神下なんて言うのもありですかね。
そういえば、首都高で隠れてしまった日本橋を元のように・・という動きもあるとか・・
昔を懐かしく思うだけでなく、具体的な動きが大切なんだね。
それにしても、昭和54年ごろに廃業した銭湯の建物が、そのまま、残っているのは奇跡に近い・・
あらためて、持ち主に感謝ですね。
写真の行間の件・・・了解しました。
アドバイス、サンキュウです。
[ 2015/03/08 22:52 ] [ 編集 ]

つり雛可愛いですね~♪
近くでそういうお祭りや催しを聞いたことがなく
ほとんどが赤い毛氈のひな壇に飾られたお雛様です^^;
もちろんそれはそれで素晴らしいのですが
こんな可愛いつり雛も数回は感激しますよね(笑)
見に行きたいです~♪

そう言えば 神戸から2時間弱ぐらいのところにある
平福町というところも宿場町だったような…
一度行ってみようかな~(^-^)
[ 2015/03/09 16:45 ] [ 編集 ]

凄い数のつり雛ですね^^ 色鮮やかで綺麗です♪
山梨も、あちこちで梅で咲いています。
ホント綺麗ですよね(*^_^*)
やっと春!春が来ていますね❤

申告無事に終わりましたか^^
12万の還付!
間違いがなけれ良いですね!(^^)!
何に使います?(笑
[ 2015/03/09 22:44 ] [ 編集 ]

りんさんへ・・

おはようございます。
この辺りも、雛壇にまつられたお雛様がほとんどです。
特に、東濃地方や高山には、観光用に、多くの雛壇が並びます。
ここ墨俣は、つり雛です。
地域の活性化を願って、地元の商工会が中心となるイベントのようですね。
元々、宿場町でもあり、寺町(お寺がたくさん集まってます)でもあり、
しだれ梅や堰堤の桜も有名です。つり雛写真は難しいですね。
平福町・・ネットで調べました。
川端風景が有名で、映画のロケにも使われるとか‥
一度、行きたいですね。!(^^)!
[ 2015/03/10 08:25 ] [ 編集 ]

kaboとakiさんへ・・

おはようございます。
甲府の春は良いでしょうね・・
石和温泉・昇仙峡には幾度か行っているんですが・・
一度、初春に訪れたいですね。
こちらも、つり雛、そして、梅林・・そして、桜と・・
順次、春を感じ・・楽しみな季節です。!(^^)!
確定申告の還付金、記入ミスかも知れません。
戻ってくるのなら、レンズでも買おうかな・・それとも、温泉旅行でも・・
還付金があると、確定申告も、面倒ではなくなります(笑)
[ 2015/03/10 08:36 ] [ 編集 ]

真桑文楽

真桑文楽お待ちしております。21日
28日17時より来振寺ですが、場所確保は
早くいって三脚置く以外ありません。
白衣を着た人にまでご意見がありました。
[ 2015/03/10 23:01 ] [ 編集 ]

naki-さん よろしく・・
21日、そちらにお邪魔します。
28日は、行けるかどうか、
別用もあり、迷っているところです。
妻籠・馬篭の夜景、いいもんですね。
恵那に住んでいた時にはよく行きましたが、
夜は行きませんでした。


[ 2015/03/11 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/601-9b56dd24

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村