PageTop

真桑に伝わる人形浄瑠璃

 真桑に伝わる人形浄瑠璃

真桑人形浄瑠璃(まくわにんぎょうじょうるり)は
本巣市上真桑に伝わる重要無形民俗文化財の人形浄瑠璃だ。

人気の行事なんで、早めに到着し、先ずは場所取り・・・
すでに、市の広報・来賓席は、用意してあり、
左正面の場所を確保して、会場のまわり風景を撮る。


IMG_0001_10_20150325180739797.jpg

地元の小学生や中学生がクラブ活動で取り組んでおり、
当日は、発表の場となる。
子供たちは、黒い頭巾(面包)をつけないで、人形を操る。

IMG_0001_6_20150325180733070.jpg


黒子の役割は目立たぬように人形を芝居人のように操ることだ。
それでも、黒い面包から、顔の表情が透けて見え、
義太夫に合わせて、口を動かす表情がみてとれる。

IMG_0001_7_20150325180734ab5.jpg 


IMG_0001_16_20150325191449b96.jpg


舞台は幾度か撮っているでので、
今回は、舞台小屋の出入り口でカメラを構えて…

IMG_0001_8_201503251807363ad.jpg



 
IMG_0001_9_201503251807383a6.jpg



 
IMG_0001_11_20150325180807c49.jpg
公演前の緊張感ただよう子ども達
忙しく準備する係の人、
公演後のほっとした表情の黒子、義太夫・・・
いいもんです。


前日は試楽、夜の公演がありました。
面白い写真が撮れるのですが、夜の写真は、うまく撮れませんでした。
ストロボも買ってはみたものの、なんかね・・
今のカメラは感度が良いので、使わない方がいい雰囲気の写真が撮れます。
ただ、どうしても画質が悪くなってしまう。
ISOとの絡み調整に慣れないと・・・
スポンサーサイト
[ 2015/03/25 19:33 ] | TB(0) | CM(4)

Hiroさんでも夜の写真は難しいのですか?
カメラがお利口な分難しい部分もあるのでしょうか?(^_^;)
子供達。緊張したでしょうね(笑
でも、終わった後の解放感は心地良いと思います♪

鯉のぼりがもう出されているんですね。
沢山の鯉のぼりが泳ぐ姿は本当に雄大で見応えありますよね!(^^)!
山梨は週末、桜が綺麗だと思います。
暖かいみたいですね❤
[ 2015/03/25 22:21 ] [ 編集 ]

子供たちの緊張感が感じ取られるお写真&
舞台小屋の出入り口にスポットを当てたお写真
良いところに着眼されましたね!(^-^)

そちら方面はこう言った伝統芸能が多くて羨ましいです(^-^)
小学生のころから日本文化のすばらしさを伝えられ 
体験することによって 未来に受け継いでいくのでしょうね☆
芸能だけでなく伝統文化すべてにおいて
次世代を担う人がいないことが問題視されている昨今 
素敵な取り組みですね☆

夜写真 アタシもISO感度を上げて撮影します☆
ノイズがひどい時は画像編集ソフトのノイズ除去を使って処理するときも…
[ 2015/03/26 08:11 ] [ 編集 ]

kaboとakiさんへ・・

こんばんは・・
ご返事遅れました。
カメラ、使い慣れていても、夜撮影は難しいですね。
それでもうまい人はうまいですから、何かコツがあるんでしょうね。
子どもたちは、クラブで週1回、公演間近には、毎晩練習してきたとか・・
義太夫も三味線も操りも、すべて、子どもたちが行いましたが、
大人顔負けの出来栄えで、拍手喝采でした。
そんな表情を撮りたいわけです・・・(笑)

鯉のぼりは相川の春の風物詩、桜とのコラボで有名です。
暖かい日が続き、桜もいっきにきそうです。
[ 2015/03/27 19:21 ] [ 編集 ]

りんさんへ

こんばんは・・ご返事遅れました。
このあたりでも、少子化で伝統芸能を継承するのは、大変難しくなっています。
地域の要望もあり、学校でも、クラブで取り組んでいるようです。
地歌舞伎、浄瑠璃の雰囲気は、観客も重要な一部・・・
昔、生活していた東濃地方では、御ひねりが舞台に投げ込まれ、
掛け声も出て、まさに、観客と一体化してました。
そんな伝統芸能が好きですね。
今年は、出入り口を中心に撮りました。
実は、ここはカメラマンが狙う人気の場所、
カメラマンの思いは一緒です。(笑)
夜は慣れないと、難しいです。
それでも、時に良い写真が撮れるので、条件の悪い夜に撮りたくって‥(笑)


[ 2015/03/27 19:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/606-abe53e2d

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村