PageTop

阿吽の護り仏

阿吽の護り仏

山門に置かれた阿吽の仁王像は、寺院の見張り役、
社でいえば、狛犬でしょうか。
門は神様や仏様が通られる道であり、
そこへ救いを求めてくる民衆の道でもありますと、ネットにありました。

IMG_0001_15_20150515193812948.jpg





 
IMG_0001_16_20150515193813c30.jpg




IMG_0001_14_2015051519381130d.jpg




IMG_0001_17_201505151938158c1.jpg

目に山門の格子が写っています。
阿吽像の間に、
スナップ写真を2枚入れて、組写真風にまとめてみました。

明日と明後日は高田祭、
棚田の田植えもありそうだ・・・
少々疲れ気味ですが・・・

スポンサーサイト
[ 2015/05/15 19:57 ] 寺院 | TB(0) | CM(2)

阿形は那羅延金剛、吽形は密迹金剛ですね。別名「仁王様」とか「金剛力士」とか言われていますね。
サンスクリット語で阿(あ)は物事の始まり、吽(ん)は終わりを意味するとか。だからこの2体の仁王様の間を通ることは、大宇宙の一角を人間は通していただき、その間の頃悪行から2体の仁王様が守ってくれるとかいう話です。

これはボクの田舎にある「鑁阿寺」と言うお寺の住職さんが話しておられました。

なかなかモノクロにすることによって、迫力ある写真になって居ますね。くれぐれも、こういった過去からの遺産に悪戯や傷をつけたりしないでほしいですね。
[ 2015/05/17 16:52 ] [ 編集 ]

仁王像・・

阿形、吽形の仁王像、それぞれ名前があるんだね。
神社の狛犬も阿吽、沖縄にシーサーも阿吽、サンスクリットの影響が色濃くあるようだ。

> なかなかモノクロにすることによって、迫力ある写真になって居ますね。
くれぐれも、こういった過去からの遺産に悪戯や傷をつけたりしないでほしいですね。

写真の色は、格子の前ボケもあって、薄い茶色・・・
これでは迫力ないからね。
モノクロで、コントラストを付けてみました。
アップすると、格子が映り込んでいて、
それなりに、いいかも・・なんて、全くの自己満足ですが・・・
昔の白黒フィルムなら、もっと迫力が出たかね。
暗室が懐かしい~~
[ 2015/05/17 20:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/619-32145745

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村