PageTop

大凧祭りで大事故が…

大凧祭りで大事故が…

昨日、東近江市の大凧祭に出かけた。
大凧祭は、愛知川の河川敷、ふれあい運動公園で行われる。
大凧祭を撮るのは初めて、到着したのは9時過ぎ・・・

IMG_0001_10_2015060111472075a.jpg

すでに、写真仲間のTさん、Kさん、Nさんご夫婦も来ていた。
風はやや強く、すでに、いろいろな凧が琵琶湖からの風を受けて、なびいていた。

IMG_0001_18_2015060111480702f.jpg





 
IMG_0001_15_2015060111480264f.jpg





IMG_0001_14_20150601114725223.jpg 





IMG_0001_11_20150601114721d17.jpg 





IMG_0001_12_20150601114722b78.jpg 

自慢の大凧が、空高く揚がり、みんなうれしそうだ。
子どもたちは、少し小さめの凧を揚げて・・・

IMG_0001_19_201506011148087e8.jpg
この子たちも、お父さんと自慢の手作り凧を揚げていた。


さて、そんな楽しいひとときに、悲劇が襲う。
12時半、第一回の大凧揚げが始まった。
大凧は、重さ700kg、100畳の大きさ

慎重に、補強をして・・・
事故を防ぐために、
揚げる時には、カメラマンも見学者も、近寄ることは禁止される。
その時は、何故、こんな離れたところまで、誘導されなきゃいけないんだ・・・
と不満の声もあったけれど・・・

万全を配したはずなのに、大事故が起った。
IMG_0001_13_20150601114724659.jpg



上がり始めた大凧
IMG_0001_16_2015060111480453c.jpg

良い風が吹い、例年、浮かび上がる程度の大凧が、空高く舞い揚がる。
これが、事故の前兆とは・・・

 
IMG_0001_17_2015060111480547a.jpg 
下の方では、凧凧上がれの声・・・
揚げ手は、バンザイの声・・・

それから数分、まだ、バンザイの声が収まらない時、
この凧が急降下、見学者めがけて、突き刺さるように落下した。

一瞬何が起こったのか、わからなくて・・・
身動きできない男性、泣く子どもたち
暫くすると、会場にお医者さんはいませんかのアナウンスが流れ、
救急車のサイレンが流れ・・・
凧取材のマスコミ関係者は、事故取材になり、
空には、ヘリが飛ぶ・・・

何か、後味の悪い撮影になってしまった。
家でテレビニュースを見ると、4人の方が、重軽傷を負ったとか・・・
早く元気に回復されますように・・・


スポンサーサイト
[ 2015/06/01 12:32 ] | TB(0) | CM(8)

大丈夫でしたか?

今晩は
ニュースを見てあ~凧揚げがあったのかー
一度は行って見たいと思ってましたが、、、
大変なことになったみたいですね~

負傷された方たちの一日も早い回復を祈ってます!!

来年は見てみたいですね^^
[ 2015/06/01 22:26 ] [ 編集 ]

都人さんへ

おはようございます。
御心配有難うございます。
幸いにも、落下した場所とは逆の所にいたので、何もなく済んだのですが、
今朝、一人亡くなられたということで、本当に残念です。
とにかく、綺麗に揚がっていた700kgの大凧が、
いっきに見学者めがけて落ちましたから、
逃げようもなかったでしょうね…
来年は、どうなるんでしょうか。
何らかの工夫がなされるでしょうが、
もしかして、自粛ということもあるかもしれませんね。
[ 2015/06/02 08:41 ] [ 編集 ]

えぇ~! 
Hiroさん現場にいらっしゃったんですか!?
ニュースで大変な事故が起きてる…なんて見ていたんですが
まさか行かれてたとは(◎_◎;)

重さ700kgもの大凧
落ちるスピードも並大抵じゃないんでしょうね(>_<)

Hiroさんはご無事で何よりでしたが
不幸にもお亡くなりになられた方のご冥福を
心よりお祈りいたします☆
[ 2015/06/03 10:56 ] [ 編集 ]

こんにちは。

報道では例年もっと大型のトラックや重機をアンカーに使っていたのを、今年は小回り重視で2トントラックに変えたと言っていました。例年以上に凧が上がったのだとすると、それほどの強風を想定していなかったのでしょうかね。残念です。
[ 2015/06/03 11:21 ] [ 編集 ]

りんさんへ

こんばんは・・・
一人の方が亡くなれれましたね。本当に残念な出来事でした。
ご冥福をお祈りしたします。
写真を撮っているといろいろなことに出会いますが、
今回のような事故は初めてです。
写真のように、200m以上高く揚がっていた大凧がバランスを崩して、いっきに落ちる。
落ちる瞬間から地面に激突するまで、その後・・・、すべて写真におさめてありましたが、
データーを見ると、やや傾いてから、地面に激突するまで、15秒余りでした。
喜びの声は、悲鳴に変わり・・・
良い事なら、夢中になれるんですが・・・本当に悲しい事故でした。
[ 2015/06/03 22:24 ] [ 編集 ]

kanageohis1964さんへ

こんばんは・・・
ご訪問、そして、コメントありがとうございます。
報道では、小回り重視の2トントラックとありましたか。
見ていた感じでは、大凧のバランスが崩れたという感じでした。
実は、大凧の予定は11時半でした。それが、補強をするということで、結果、12時半になりました。どこか問題が見つかったのでしょうか。
落ち始めの大凧を拡大してみましたが、素人目には竹の骨には異常が無いようにも見えます。
見学者の上にいっきに落ちたということで、主催者側が見学者禁止区域の設定に予測に甘さがあったとコメントしてましたが・・・本当に残念な事故でした。
[ 2015/06/03 22:37 ] [ 編集 ]

プチ・御無沙汰です~♬

あ・・・やっぱり、この現場に居ましたか。
ニュースで見たときに「こういった行事に、事故が起きるのは辛いな・・・」って、思っていましたよ。
いろいろ原因が伝えられていましたが、とにかく怪我をなさった方の御本復をお祈り申し上げます。

ボクの知り合いでも、諏訪の御柱で左足骨折をした人がいましたし、鎌倉の流鏑馬に参加した時に、ボクの4人前に人が、馬の目の前でストロボを炊かれ、馬から振り落とされ胸骨骨折したりと、いろいろアクシデントを見てきました。祭りの事故は、切ないですね。

青空に凧上げ、良い感じですね。さすがHiroさん、凧揚げそのものより、その準備や片隅で遊ぶ子供たちのカットが癒されますね。

後味の悪い事故など無く、そのまま終わってくれれば、どんなに素敵な祭りだったことでしょうか、残念ですね。
[ 2015/06/04 19:52 ] [ 編集 ]

Re: プチ・御無沙汰です~♬

おはようさんです。
ハイ、運が良いというか、悪いというか、現場に居りました。
当初は、青空の凧のように、気分は最高でしたが、最後は、やはりつらいものがありましたね。
亡くなられた方も見てますしね・・
サンバの賑やかな音楽も流れ、その合間にお医者さんはいませんかの放送があり、現場はかなり混乱してました。
ドキュメント写真は好きな方だけど、混乱した現場の写真、無残な大凧、ブログには載せられませんね。
馬の行事で、ストロボはご法度ですね。
アマチュアの写真家が増えて、写真を撮るときの基本的なルールを知らない人が多くなったような気がしますね。
そういう僕も、当初は、いろいろ迷惑かけましたが・・・(笑)
こちらもボチボチ更新ですが、よろしく!

[ 2015/06/05 07:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/624-90ed37ab

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村