PageTop

山村景観

奥伊吹の里・・・山村景観


国の重要文化的景観指定「東草野の山村景観」
所在地は、滋賀県米原市甲津原・曲谷・甲賀・吉槻の各一部、いわゆる、奥伊吹である。
この先にある奥伊吹スキー場に行くとき、
この景観が気になっていて、昨日の午後出かけてみた。

自宅から40分程度で到着・・・・
ところが、茅葺きをトタンで覆った家はあるが、人の気配がない。
散策中、初めて会ったのが、
偶然にも、サークルの先輩Sさん、奥様と一緒にカメラを持って仲良く・・・
聞くと、この辺りは、お年寄りばかりで、外に出ている人はいない。
雪景色は面白いが・・・
今日はのんびり散策したら・・と、期待はずれの応え・・・


IMG_0001_2_20150621211456d1d.jpg





 
IMG_0001_4_20150621211458c10.jpg 





IMG_0001_5_20150621211500e6d.jpg
ミラーの縁に写ってしまった(笑)




IMG_0001_9_20150621211601194.jpg





IMG_0001_7_2015062121155872b.jpg 




IMG_0001_8_2015062121155935f.jpg 





IMG_0001_11_20150621211604b8d.jpg





IMG_0001_12_20150621211644ddf.jpg 





IMG_0001_13_20150621211646ca8.jpg 









IMG_0001_14_20150621211647445.jpg 





IMG_0001_15_2015062121164982d.jpg 
最後はこの店で、ダカラを買って、水分補給・・・

そんなことで、のんびりと山村景観を楽しみました。
この時期、写真の被写体としては期待外れだったが、
気分は最高!

スポンサーサイト
[ 2015/06/21 21:49 ] 風景 | TB(0) | CM(4)

ミラ-の奥に

ミラ-の奥の屋根の変形2箇所面白いですね
奥伊吹、春日、坂内これらの地区は共通する何かが
有りますね。雪が沢山降り昭和の雰囲気を漂わせるもの。
ここ数日は根尾川ガ-デンの紫陽花、今日は谷汲ユリ園に
行って来ました。
ブログに掲載します。見てください。
[ 2015/06/21 22:05 ] [ 編集 ]

Re: ミラ-の奥に

nakiさんおはようございます。
復帰後、ブログ更新楽しみにしてますよ。
三光寺のあじさいも今年は今だいかず・・
ユリ園は一度も行ったことがありません。
一度行きたいとは思ってますが・・・
昨日は、4時ごろから、揖斐川鉄橋と樽見鉄道を撮っていました。
5人ほど、先客がみえました。
人気の場所なんですね。
[ 2015/06/22 08:00 ] [ 編集 ]

茅葺屋根のある風景。良いですね~♪
ボクの田舎の奥にある飛駒地区という場所も、こんな茅葺屋根がいっぱいあります。でも、現在はほとんど廃屋ですけどね。こうやって人が住んで生活感のある風景は良いものです。

こうして見ると、関東とは違い入母屋つくりの屋根が多いですね。ボクの田舎の方は、どっちかと言うと寄棟が多いです。屋根の棟上に煙だし用の小さな瓦の屋根が付いたタイプです。

カーブミラーは、御愛嬌?それとも?

廃屋に臼、なんか昔の生活の匂いが微かにしそうな、そんな光景、ちょっと胸にジーンときちゃいました。

最後の茅葺のお店、良いな~♪どうせならダカラじゃなくて、三ツ矢サイダーとか、瓶のコカ・コーラ、それともブチュッとラムネ何かをのんでほしいなあ~(*^_^*)

[ 2015/06/25 21:42 ] [ 編集 ]

琴ちゃんへ

おはようさんです。
お隣の滋賀県には茅葺きの家がたくさん残ってます。
ただ、管理が大変だから、今は、多くがトタンを被せています。
それでも中は茅ですから、火事になると大変です。明治時代には、一村、焼けてしまったという地域がありますから、屋根には、水神様がまつってあります。そんな山村風景は、どこか、懐かしさを感じますね。
関東は、養蚕が盛んだったからね・・・煙だし用の小さなな屋根・・・たしか、下仁田あたりで見たことがあります。
茅葺きのお店、昔ならラムネだろうね。
最近は、糖質の少ないダカラです(笑)
[ 2015/06/26 07:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/629-f5f2cb33

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村