PageTop

吉田川 夏

吉田川 夏

郡上の夏は熱い
郡上踊りは、7月11日から9月の5日までのロングランだ。
そして、吉田川・・・
山中峠に源を発し、郡上市八幡で長良川に合流する。
そんな郡上八幡に行ってみた。

IMG_0001_1_201507260907043fe.jpg




 
IMG_0001_20150726090703031.jpg




IMG_0001_2_201507260907064a7.jpg 


新橋からの12m下への大 ジャンピング・・・
大阪の若者が新橋で、バーベキューを囲んでいた。
カメラを持っているのを見ると、
これから飛びこんでくれるとのこと、「上手に撮ってや」と声をかけられ・・・
橋の下から、上から・・・何枚かか撮らせてもらった。
飛び込む寸前には、見学者がカウントダウン・・・
最初は躊躇していた若者も、飛びこまざるを得ない雰囲気になり・・・
結局、この日は、雨上がりで水かさも多く、飛び込んだのは、この若者たち2人のみだった。

吉田川の荒瀬で、子どもがいかだで遊んでいる。
水深2m以上はありそうだが、怖くはないんかね。
その先にはトロ場があるんで、流されても大丈夫らしい・・・

橋の上で、吉田川を背景に記念撮影のお嬢さん達・・・
撮って良い? OK・・・

37℃近くまで、気温は上がり、
汗でびっしょり、あっつい郡上でした。

8月後半に郡上踊りを撮る予定です。


更新さぼってしまった。(笑)
夏バテしないように、ボチボチ行きます。

スポンサーサイト
[ 2015/07/26 09:30 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

夏ですね~♪

川に根性飛び込みですか?普通は下からだけど、目先が変わって、上からも良い感じですね~♪首周りの僧帽筋や肩の三角筋の張り具合から見て、かなり緊張していますね~(^^;)

若い女性4人組、珍しいですね。女性は2人以外は、結構奇数の人数が多いのですが、今は違うのかな?ま、自撮り棒使って・・・結構はやって居ますね。でも、女性4人より、欄干の影にちらっと見える友釣りの釣り師さんの釣果が気になったりして~(^_^)

流れのある川を泳ぐのは難しいですよね。子供の頃、実家から30分程の処にある「蓬莱山ビレッジ」と言うところで蓬莱川の砂防ダムを泳いだことが有りますが、流れに押されて目的の場所にたどり着かない。そんな中、父達オジサンチームがガンガン流れの中をまっすぐ横断するんのに驚いた。聞いたら「子供の頃はプール何てなくて、小学生の時から渡良瀬川の急流で泳いでいたから、大したことない」と言ってました。ただ泳ぎ方がどこか変(^^;)。聞いたらクロールじゃなく「抜き手」と言う日本の泳ぎ方だそうで、これじゃないと、川では息継ぎができないとか、そんなこと言われても、知らないしねぇ~(^-ェ-^).oO
[ 2015/07/27 20:09 ] [ 編集 ]

・・・夏ですね~♪

こんばんは・・・
さすが、観察が鋭いね~~
大阪のノリで、飛び込むと言ってしまったけれど、大雨の後の増水、欄干につかまって、暫し躊躇してました。ところが、いつも間にか、多くの人が集まってきて、ワンやカンや、カウントダウンが始まり、3.2.1・・・ドボ~ンというわけです。何年に一度、死亡事故があるんで・・やはり、怖いわけです。
学校にプールができ始めたのは、昭和30年代後半から・・・昔は、川のトロ場が天然プールです。上級者になると、深トロ場でも泳ぐ。そんな感じですかね。
でも昔の思いで泳ぐと危険です。体力だけでなく、川相が変わってますから・・友釣りも、流された時のことをシュミレーションして、場所とりをしてます。
[ 2015/07/27 21:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/635-4a399f23

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村