PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伊吹山山頂

伊吹山山頂

伊吹山山頂の大駐車場、実際は、そこから、30~40分、急坂を上る。
師匠一行は、こ高齢でもあり、駐車場で、月と星を待つ。
若手(?)は、頂上へ・・・
下から夜間登山もしたことがあるが、今は、駐車場から山頂まででいっぱいか。
実際、登ってみると、心臓はパクパク、死ぬかと思った。
山頂で、かき氷をかきこんで、ようやく落ち着く。
さて、山頂は、予想通り・・・・・
琵琶湖の夕景もあと一歩、撮るべきところがない。
山小屋の亭主は写真が好きで、
講釈を一通り聞いて、2時間ほどで、駐車場に引き返す。

IMG_0002_20150807193114632.jpg
標高約1377m、山頂の山小屋


IMG_0001_10_20150807193113ffa.jpg 
山頂は、アキアカネの避暑地


IMG_0001_9_201508071931126b5.jpg



 
IMG_0002_1_20150807193115733.jpg
夕陽に映えた積乱雲、時々、稲妻が走る

伊吹山山頂の駐車場は、午後9時までしか利用できない。
8時ころになると、係員が、退場をうながす。
月と星を撮るには、山小屋の宿泊申請をするしかほかはない。
そんなことで、予想通りとはいえ、少し不満の残る伊吹山撮影会でした。

人間ドックで、生活習慣に難あり、コレちゃんが高いと指摘されていたことと、
今回の伊吹山登山が、あまりにもえらかった(苦しかった)んで、
後日、病院で、心臓検査をした。
結果、絶好調ですと太鼓判を押され、
暇をみては、暑い中、あっちこっちと出かけてます。

スポンサーサイト
[ 2015/08/07 19:59 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

天空散歩

頂上の写真、良いですね。スカッと何もない夏の青空、秋の宇宙の闇が透けて見えると言った感じではなく、いかにも熱気をはらんだ夏の青空ですね。

でも、伊吹山って1377m?案外低いのですね(^^;)。だって、あの伊那谷の展望台と言われる陣馬形山でさえ1445m、南アルプスの前山はみんな2000mクラスだし、小規模と言われる中央アルプスも2000m後半。ま、伊那谷と比べるのは、ちょっと酷な話ですね~♪

2枚目は、一足お先の秋の風景ですね。アキアカネに黄金色の太陽、良い感じです。さすが~♪

霞の向うに琵琶湖が見えるはず・・・・おお、見てみたいですね。次回は必ずお願いします・・・・って、Hiroさんじゃなく、「ひるおび」の森朗か、社長の森田さんに言ったほうがいいですよね(^^;)

さて、毎日猛暑が続いております。お身体、大丈夫ですか?息切れは、心臓ではなく、単なる運動不足?でしたか(^^;)。ボクと一緒に朝のジョギングしているはずじゃなかったのかな?

ボクも来週中から北関東の実家に帰ります。何しろ『猛暑トライアングル』と言われる館林→熊谷→伊勢崎の三都市が作る三角形の長辺に限りなく近い場所、来週から1週間、手加減してほしいです(iДi)。これも森&森に言わないとだめでしょうか?
[ 2015/08/07 22:41 ] [ 編集 ]

Re: 天空散歩

おはようございます。
天空散歩、いい表現ですね。
ここは、梅雨明け直後が最高です。
伊吹山は、薬草の山と言われ、
その花が一斉に開花するのが、梅雨明け時期です。
今年は、熊やキツネが多く出て、荒らされている感じもしましたが・・・。
伊吹山は、肩肘張るように、
低いところから、そびえているので、高く感じます。
伊那谷は、すでに高い所にあるから、スケールも違うしね・・
琵琶湖は、最初はうっすらとみえてましたが、
残念ながら、霞の中に消えました。湖の蒸発が多く夏はダメですね。
入道雲写真は、逆の方向、夕陽に映えて、それなりに綺麗でしたが・・・。

ジョグ&ウォークは、続けてますよ。
ただ、暑い外と冷房のかかった室内、極端な温度差にはまいるね~~。
[ 2015/08/10 08:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/640-b3b91d13

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。