PageTop

水にきらめくかがり火は

水にきらめくかがり火は

五木ひろしが歌う長良川演歌・・・少しおじさんで御免ね(笑)
長良川の鵜飼いを撮りに行ってきた

IMG_0001_20160730205817e20.jpg

7時半頃の長良川・・・この辺りで鵜飼が行われる。
屋形船が並び、旅館・ホテルの照明は消される。
漆黒とまではいかないが闇夜を待つ

 
IMG_0002_20160730205818959.jpg
河畔に並ぶ屋形船、岸に渡るつことができる。


IMG_0003_20160730205819352.jpg 
鵜匠 山下さん、岸まで、篝火の熱さが伝わる。


IMG_0004_20160730205821ac6.jpg 
5艘の鵜飼舟、鵜飼をしながら、そろって下る総がらみ・・・
個人的には屋形船から鵜飼を見たのは、1~2回かな。
地元の人より、県外のお客さんが多いようで・・・
もちろん、外国の人も・・・

全国の皆さん、是非、長良川の鵜飼いに・・・どうぞ!
スポンサーサイト
[ 2016/07/30 21:12 ] | TB(0) | CM(2)

地元の人は、いつでも見れるって頭がありますから・・
こちらでもそうですよ^^
信玄公祭りも鵜飼も住民は1度見ればそれでって感じです。
近年は何処の観光地も外国人が沢山。
この前、忍野八海に行った時も中国語が飛び交っていましたよ(^_^;)
[ 2016/08/01 20:03 ] [ 編集 ]

kaboとakiさんへ

kaboとakiさん こんばんは
ご返事遅れました・・・申し訳ないです。
そちらの鵜飼いもそうですか。一度見れば、こんなもんだと納得したりして・・(笑)
橋の上からでも見ることができますから、
お金を払って、幾度も見なくても・・・となっちゃいますね。
ただ、写真の被写体としては、けっこうおもしろいです。
風が吹くと、篝火の炎が飛びなびいて、とても面白い写真となります。
10月まで、あと数回通うつもりです。
[ 2016/08/08 21:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/706-dbce1496

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村