PageTop

長屋神社に伝わる馬駆け神事

雨模様の中、馬駆け祭りに行ってきました。

平日で例年より人出が少ないとのこと、個人的にはラッキーです。
それでも、写真スポットには多くの脚立が並んでいます。

馬の背なか、結構高いんですね。脚立が必要なんです。
しかたがないとあきらめていたところ、またまた、ラッキー・・
撮影スポットの前の家に、お世話になった大先輩が・・・。
どうしたんですかと聞くと、ここが女房の実家とか…おかげで脚立を借りることができました。

どこかで見覚えがあるオジサンも・・
どこかで会いましたね。
野口の裸祭りでした・・・そんな感じで、周りは自然と知り合い・・
久しぶりに楽しく撮影できました。
IMG_0001_78.jpg
神馬が駆け抜け、花吹雪舞う最後の場面です。

それにしても、間近で見る馬は速いですね。
2m前を駆け抜ける神馬・・。
流し撮りに挑戦なんてとんでもありませんでした!

よろしければ、デジブックでどうぞ!音楽が流れます。音量にご配慮を! 
スポンサーサイト
[ 2011/08/02 23:20 ] | TB(0) | CM(2)

おお、素敵ですね~^^

馬駆け神事、いいですね~^^すばらしい!!!!

臨場感、たっぷりで、羨ましい。ヒロさん、やっぱりこういった写真が、合っているのではないでしょうか。

記録性もあるし、芸術性もあります。憧れちゃいます。こんな写真、撮りたいな~♪

ボクも、馬駆けじゃ無いけど、2回ほど、馬に乗って参加したことがあります。知ってのとおり、ボクは弓道をしております。そして高校大学と乗馬倶楽部にも所属していました(同級生の家が、乗馬倶楽部をしておりました関係で^^)。弓道+乗馬=流鏑馬^^。ハイ~♪地元日光の流鏑馬、そして鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬に出ました。鎧甲冑を身につけ(女子は甲冑と鉢巻だけですが^^)、もう舞い上がってしまって^^でも、そんな思い出を、思い出しましたよ。

今回、☆☆☆つです~^^
[ 2011/08/03 11:22 ] [ 編集 ]

Re: おお、素敵ですね~^^

こんにちは
久しぶりに暑い夏が返ってきました。朝から入道雲むくむくです。

> 馬駆け神事、いいですね~^^すばらしい!!!!
> 臨場感、たっぷりで、羨ましい。ヒロさん、やっぱりこういった写真が合っているのではないでしょうか。
> 記録性もあるし、芸術性もあります。憧れちゃいます。こんな写真、撮りたいな~♪

そうですね。ただ、祭りが楽しいと感じ始めたのは、写真を撮りはじめてからですね。
メインの場面は、だれもが撮るけれど、隙間を狙うというか、誰もが気付かない場面、祭りの前後、人のしぐさ、違った角度から…こんなことを考えながら撮るのは、本当に楽しいですよ。
今、市史編纂の仕事にかかわっています。いろいろ取材して、写真に残すとか記録するとか、こんなのことも影響しているのかもしれませんね。

> ボクも、馬駆けじゃ無いけど、2回ほど、馬に乗って参加したことがあります。知ってのとおり、ボクは弓道をしております。そして高校大学と乗馬倶楽部にも所属していました(同級生の家が、乗馬倶楽部をしておりました関係で^^)。弓道+乗馬=流鏑馬^^。ハイ~♪地元日光の流鏑馬、そして鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬に出ました。鎧甲冑を身につけ(女子は甲冑と鉢巻だけですが^^)、もう舞い上がってしまって^^でも、そんな思い出を、思い出しましたよ。

そうなんですか。いろいろやっているんですね。流鏑馬は、単なる乗馬と違って、駆けながら弓を射るんですね。板を割ったりと・・・。デジブックの中に、なつかしい学生帽の男性(30歳前後かな)がいましたが、今回の主役です。本来、乗り手は中学生なんですが、人手がないというか、いまでは、こういうベテランさんが乗るんです。中学生のシンボルとして学生帽をかぶっていますがベテランさんです。伝統を引き継ぐのも大変のようです。

> 今回、☆☆☆つです~^^

9月2日、おわら風の盆に予約を入れています・・
此方をバスで出発、夕方、おわら風の盆に参加、深夜バスで帰るというツアーです。
胡弓の音色と情緒豊かな幻想世界に挑戦します、といいながら、良い写真撮れるかなぁ・・。
[ 2011/08/03 13:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirochie1027.blog60.fc2.com/tb.php/95-025c5001

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大垣情報へ
にほんブログ村